« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年。

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

Img_3035 

Img_6045

Img_8800 

Img_0199

Img_1604 

Img_1254 

Img_2500 

Img_3570 

040 

1312211757774.jpg 

1312481316589.jpg 

1312700471778.jpg  

1314146374991.jpg 

081 

1319102798308.jpg

007 

1319612244090.jpg

120 

104

002

005_8 

006_3 

皆様、今年もお世話になりました。

さっきチラッとチャンネルつけたら、ちょうど井上サンのモノマネで。

 

めっちゃ面白かった・・!!happy02今年最後にやりましたなぁ!!heart04

1年の最後まで、ジーーーンspaとアツくさせてくれたNONSTYLEありがとうheart

ブログ・ツイッターを通してお世話になった皆様、ありがとうheart

来年は、もっといっぱい笑顔になれますよーにsun

 

良いお年をfuji 

「祇園笑者」~カリカ家城×ノンスタ石田編③~

ではでは、「祇園笑者」の続きthreeです。

家「だいぶ長引くよ?この裁判・・・!」

”5UP番長”武智サン。このお二人も、かなり対照的なコンビですよね~!

注目すべきは、田中サンの不思議キャラtyphoon

002 武「一個一個検証してください!どっちが悪いのか!」

~~~~~よしもとの野球チームの試合で、天津・木村サンがフェンスに激突impact

顔面を強打した上に、前歯が4本も折れて失神したhospitalという話に~~~~~

武「『おい!(lll゚Д゚)ヤバイヤバい!』ってなってる時に、みんなブァーッて駆け寄っていったんですけど、

007 こいつが一番最初に着いたんすけど、こいつボール持って

008 返球sign05baseballしたんです!!」www

009 家「なん・・メジャーの経験があるわけじゃないでしょ?!」

010 田「この気持ちわかります・・・?」

011 家「わかるかぁsign03annoyえ、わか・・」

田「試合は続行中ですよ?!言うても!」

012 「・・・???・・・」

田「走ってるじゃないですか?返球して返さんと!!」

013 「???

田「ええ勝負やったんすよ!」wwww!!

014 武「この視野の具合・・・!sweat02

田「投げ終わった後に言いましたよ?『大丈夫ですか?』って。」 ╲ざわざわ・・・(・д・;)╱

武「(先に)『大丈夫ですか?』や!!投げんでええねん!!」田「むずかしわぁ~dash

家「・・・オレ、わかんないけどホントにそれが、甲子園の決勝戦で優勝がかかってたとしても

返球しなくていいと思う。ゲームが続いてても。」

015 田「えぇっΣ(・・;)」

武「中断ですよね!そんなんは・・」

016 家「それで負けたっていい!

そっちが先でしょ!まず!」石「うんthink

017 田「でも、1年間がんばってきたんですよsign03sign03rock」www

018 「いやいやいや!!sweat01」「がんばってへんやんsign03sign03dash

~~~~~続いて、石田サンのらせん骨折話~~~~~

020 石「投げてたら腕パーーーンッimpactて言って」

家「どゆこと?どゆこと?!」

023 石「ねじ曲がって、ほんまこーゆー風に亀裂が入って・・・」

家「誰が捻じ曲げたの!その試合中に・・・!?」

024 石「・・・・(オレ!)shine(キラーーーン)」wwww!!

026 武「イキるとこ?!イキるとこではないよね?!」

027 石「でも芸人さん変な人多いですよ!結局は!」

石「野爆の、ロッシーさん!その時、みんな寄ってきて

『おう!なんやねん、お前。手ぶにゅぶにゅやんけ~!happy01』って・・」ww

石「まず手ぶにゅぶにゅっていう言い方ね!sweat02

030 武「と言うことは、もう触ったんや!?」ww

武「ダランダランになってるとこを、こう『わー^^heart04』って触ったんや!!」www

石「でもロッシーさんは正義感強いから『誰か車で来てへんか?!』ってなって

その時僕しか車で来てなかって、僕・・手ぇ上げたんすよ。」

石「ほんならロッシーさんが『いや、お前かい!paperimpact』って言ったんですよ!ツッコむとこちゃうやん!」ww

家「いや、上げる必要もなかったよ!dash」ww

石「僕来てます!って。石田の車で行こうってロッシーさんが僕の車まで運んでくれたんです!」

031 家「おぉ、優しいじゃん!」

石「で、乗っけたところが、僕が運転席でロッシーさんが助手席っていうね・・」wwww!!

032 石「えーーーっsign03ロッシーさん僕運転っすか・・?!coldsweats02」wwww!

~~~~~ロッシーさんが井上サンのケータイにアタフタしながら留守番電話にメッセージ。mobilephone

034 「え~と・・あの~・・sweat01

結局事情をうまく説明できずに、何度もかけ直して・・・・~~~~~

035 石「井上にずっとかけててんけど、

最終的にOKテイクはオレのケータイに入っててん!」www!

036 石「田中は不満ないんかい?武智に?」

田「不満あるんすけど、言うたら怒りますからね。怒らへんって約束してくれたら・・」www

039 武「怒らへんよ!」田「ほんまですかぁ~?(じゃぁ・・)」

038 家「騙されんなって!!\(;゚∇゚)/sweat01

怒られんだから!絶対!!」www

~~~~~「怒らへんよ!」と言いつつ、田中サンが武智サンへの不満を暴露したようですが

040 コチラも危険dangerdangerdangerと見なされ、放送カットにhairsalon~~~~~

↑やっぱり怒られてる・・・coldsweats01

散々怒られた挙句・・・・? 田「・・・・良いトコ言います!じゃぁ!」

042 「・・・?!」

「え?!」「わからん!わからん!コワイ!コワイ!もう!」

043 一体なんの話してたの~~~?!(゚ー゚;

武「何をや?!annoy言えやっ!!」

田「昔ね、バイト一緒にさしてもらってたんですよ!」

044 石「大丈夫?大丈夫やな?!

おまえ、ヤバかったら止めろよ!!sweat01コイツほんまヤバイこと言いかねへんからな!」

045 田「バイト先でアルバイトさしてもらってたんですよ。」「おう。」

046 

~~~~~あぁぁぁああぁぁ(;д;)やっぱり大丈夫じゃなかったぁぁぁぁ!!~~~~~

047 家「typhoontyphoontyphoon?!」

╲引(゜◆゜lll)えぇぇぇ~~~~・・・・╱ 

048 石「戻っておいでぇぇぇ!!ヽ(;´Д`ヽ)sweat01sweat01

家「o(;△;)oはぅあっっ!!rundash

049 石「あぶない!あぶない!!」

田「・・・・??」

~~~~~何かはわかりませんが、家城サンが田中サンのブラックホールtyphoonに引き込まれた様子coldsweats01~~~~~

050 石「一旦向こう戻っとけ!

さっきのとこ全部カットの可能性あるから!!」←よくおわかりで^^;

武「なんやったらオレら出てないことになったりしたら困るから!!」wwww

052 石「たしかに田中は絡まれへんな~~~!dash

053 家「でも結局田中君の話になってるもんね!」

054 田「?僕の話ですか?(・・)」

055 石「それに気づいてないっすよ・・!」ww

武「なんか、そのブラックホール的な・・」家「そーだね!吸引力ハンパないね!」

056 武「入った人は地獄見るっていうね・・・」ww

058 家「見た!一回見たぁ!!」www石「見たでしょ?」

武「おかしいですね!普通の人は出て来れないんですけどね」ww

059 家「あの~、たまたまだと思う!

体の力抜いたらポロンッて出た!」www!

060 石「あ、そーゆー逃げ方あったんすね!」

家「そーゆー逃げ方。暴れたらダメだね!!」www!

家「上も下も横も何もなかったね!」石「諦めることがいいんすね!!」ww

061 田「なるほどね!たしかにほん・・」

武「どのなるほどや!!impact」www

062 家「~~~!!」

063 石「田中は、今まで一番うまいこと絡めた相手は誰なの?」

田「一番からめた人すか?・・・・え~~~・・・」

065 石「あ~この人と絡みやすいなって思ったひとは・・・?」

田「あ!あの、TVのお仕事されてる方なんですけども、あの・・」

066 家「すげぇいるよ!」石「うん。」

武「今もそうやし!」www

067 田「(ピーーーーーー)さん・・」 wwww!!

068impactΣ(;・∀・llノ)ノぶははははっ!!

╲wwwww!!╱ typhoonただ今ブラックホール吸い込まれ中・・・??typhoon

069 家「違うじゃんsign03ちが・・書道をたしなんでる方なんですけど、とかで

書道界では有名だけど。(←??)みたいなことじゃん!!sweat01

072 石「お、お笑いの方じゃないですか・・っsweat01

074 家「全国的にとんでもなく有名・・」

075 武「すごい人!!」

家「そこを出すのに、なんの時間がかかるわけ?!( ̄◆ ̄;)」

076 武「どんな人でも、操るというのはまさにあの人のことで、

さすがの田中もいいように料理されて・・」

077 ~~~~~名前はピーngでしたが。

誰やったんやろ?さんまサンしか浮かばなかったなぁ・・。~~~~~

078 武「てゆーか、一番絡みやすいやつ

オレちゃうんかっsign03annoypaper」 田「あ、あぁそっかΣ」

武「相方やろ!まず!おまえは!!」田「すいません!そ、そーっす!」

079 家「初めに聞いた時よりは、全然わかってはきた!」

080 武「僕の怒る理由もなんとなくわかるでしょ?!」

家「初めはなんか、そのー・・(武智の方が)」

081 武「ただの暴力魔ちゃうと!」家「そうそうそう!」www

家「そんなことはなかった!全然。」

082 石「わかりました!家城サン!

スーパーマラドーナに入る権利を差し上げます!!」wwww!!

家「いやいやいや!!o(;△;)osweat01いい!いい!いい!sweat01

石「どーぞ!どーぞ!!」

084 田「断ります!!impact

家「うるせーよ!!paperannoy」wwww

092 石「ぅきゃきゃきゃきゃ!!(ノ∀`)・゚・。 」

家「権利なんとなくもらって、お願いもしてないのに断られるって・・!!sweat02」ww

093 家「なんで京都まで来て、

こんなにボロボロにされなきゃいけないの??」ww武「両方に断られて^^;」

092_2 家「なんだろなぁ~~~dash

何が悔しいって・・こう、なんか変なものtyphoonを持ったまま一人で新幹線に乗らなきゃいけないっていうdown

087 武「モヤモヤが!」

家「モヤモヤ・・あのJRの速度でもbullettrainコレは取れないと思うweep剥がせないと思うよ・・!」www

088 石「だから家城サン、今度飲みに連れてったげてくださいよ?」

家「やーーーーーっ!!impact」 田「happy01行きましょうnotes

089 家「ぅあ!まっすぐな目ぇぇーーーー!!Σ( ̄ロ ̄lll)」

090 田「notenotenote」石「ぜひ!」

家「ま、まぁまぁ・・・あんま僕こっちにくる機会がほんと少ないんで・・東京来た際とか、じゃぁ・・・」

091 武「ぜひ、田中を・・・」

ここからの家城サンの返しがハイスピード漫才ですshineshine

096 石「flairなんだったら、帰りの新幹線の2時間半田中付けますけども!」

家「ムリムリムリムリ!!(lll@Д@)ノシsweat01

家「田中を取りたくて新幹線乗るんだからっっ!!」wwww!!

家「なんで田中を乗せなきゃいけないのっsign02」石「wwww!!notes取りたいんすか??」

094_2 家「田中を取りたくて、速いの乗るのに!」

石「田中が・・」家「田中が剥がれるように!」

095_2 武「新幹線代がもったいないんで、膝の上に田中乗せるのは・・」ww

家「そしたら車掌も、『はい!一人ですね!ヾ^^』ってならないよsign03」www

097 武「この幽霊っぷりやったら、ちょっとはなるかもしれないすよ?!」

家「幽霊の上に幽霊乗ってるってなるよ!!impact」wwwww!!

098 石「ややこしい!ややこしい!」wwww!!

家「どっちが死神かわかんないしっっ!!」ww

099 田「明日、休みなんですよ(◎´∀`)ノnote

100 家「知らねーよっ!!!!annoyannoyannoy

╲爆笑wwwww!!╱

石「というわけで、ゲストはスーパーマラドーナでしたぁ~!!」

102 ╲パチパチパチ╱

素直に帰ろうとする武智サン・・・の後ろで、のんびりハケる田中サンcoldsweats01

103 家「!!ヾ(`皿´*ヽ)(早よ帰れっsign03)」

田「・・・・。」石「はよ!!」

---と言われれば、絡みたくなる武智サンsweat02

105 武「終わりsign02」石「終わりや!!」

武「おかしいやろ!!annoy」石「何がやねんっdash

武「これで終わりかいsign02おいsign03annoy」石「おかしいことあれへんやん!なんやねん!」

106 武「なんか最後相方・・」田「・・・(サーーーッ)」←退場!

107 武「Σ( Д) ゚ ゚!!

╲wwwww!!╱

108 武「おい!!(#`Д´)おんねん!おんねん!!impact

田「(戻)sweat01

109 石「帰れや!早く!」

武「おかしいやろ!!コイツばっかおいしくてやぁ!!annoy」石「・・・・sweat02

110 武「フザけんなよ?!おい!祇園笑者~!!」

・・・あ、もしや、この展開は・・・coldsweats01  武「ナメとったらなぁ、おい・・・!」

112 武「・・・・。(ジロeye)」

114 武「・・・・。(ジロeye)」

115 武「ひきに」

石「あ~りがとうございましたぁぁ~~~!!ヽ(´▽`)/」www!!

116 武「Σ(゚ ゚;)!!言うねんsign03言うねんっsign03

”挽き肉”言うねんsign03sign03annoysweat01」wwwww!!石「wwwnote

117 武「オレはあのタイミングでひきに」

田「・・・(サーーーッ)」←帰!!Σ(;・∀・)ふたたびっ!

118 武「帰るんかいっっ(lll゚Д゚)おいっ!!annoy

happy02爆笑www!!╱石「帰れーっ!」

119 武「annoyまた来るからなsign03ヾ(`◇´*)」wwww!

石「おま・・『また来るからな!』って、新喜劇やんけっsign03お前ぇ!!ww」

120 www!家「ヘンなコンビ!!dash

121 と、いうことで。

~~~~~トーク終了!!~~~~~ 

石田サンと家城サンの草食トークで始まりましたが 

122 結果、家城サンはスーパーマラドーナが

体中にこびり付いて取れなくなってしまったそうですsweat02

124 帰りの新幹線の速さで洗い流せたかどうか?

は定かではありません・・・typhoontyphoontyphoon

以上、約90分の「祇園笑者」トークレポ終了ですsign05

そして、これが2011年最後のレポートとなりましたpencil

今年も長々とした、かたよりいっぱいのレポートにお付き合いありがとうございましたdog

来年も、よろしくお願いいたしますsign01o(_ _)oペコッ

2011年12月30日 (金)

このトラ生放送2時間SP!

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

ツイッターでも言いましたが、お知らせ~☆

今夜の名古屋支部での生放送SP、USTでも配信してくれるんだそーですよ~♪

http://kono-tora.laff.jp/news/2011/12/2-ustream-b30a.html ←このトラブログに載ってました!

http://www.ustream.tv/channel/%E5%90%89%E6%9C%AC%E8%88%88%E6%A5%ADch1

今夜12時43分スタートで~す^^heart02

全国みんなで、このトラを楽しみましょ~!!ヽ(´▽`)/notes

では、今日も予約いっぱいだけど仕事納めなのでがんばってきますぜ~♪

2011年12月27日 (火)

BACK to the NONSTYLE ~Vol.11~

 イ「おじぃちゃまは、おばぁちゃまに何てプロポーズしたの~?」

 曾祖母「あらあら。イノちゃんはオマセさんだねぇcatface

001 イ「イノエパトラもおじぃちゃまみたいな

カッコイイ人と結婚できるかしら~??」

Su 『そなたは何と美しい・・・!

まるで、わが心の神・スフィンクス様のようじゃ・・・!!shine

002 曾祖母「イノちゃんも、そう言ってくれる殿方にきっと出逢えるはずじゃ。」

イ「うん!!」

 

~~~~~(Vol.1)~~~~~

Inoe ア「・・・あれに似てるなぁと思って。」

イ「誰がスフィンクスやねんっ!!o(`ω´*)oannoy」 ・ ・ ・ ・ 

 

アキラーのあのプロポーズを信じたい・・・けど・・・

003 アキラーが私に優しいのは、

アキラーが私にゾッコンなのは、この薬のせいなんだもん(> <;)

これがなくなったらきっと・・・。

・・・でも!!

 

結婚しちゃえばコッチのもんよーーーーーっ!!

004 式まで耐えるのよ!イノエパトラっ!!note

2011年12月26日 (月)

「このへん!トラベラー」プチレポート!~12月17日編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

またまた遅れたこのトラですが、今回の茶屋町編もめっちゃ面白いっ!

DVDイベントの様子もちょこっとありますよ~heart04

001 石「どーなんですか?評判なんですか?」

井「話によりますと、大阪班・・・

002 ダントツupshineの売れ行きらしいですよ!!」

福「おぉーっ!!」

003 井「映らない地域の方もたくさん買って頂いて・・」

うん、うんconfidentheart02

004 福「バネッサからも『買った』というメールがきました!」

おぉぉっ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

005 今もメールやってんすねcatfaceいいなぁheart02

福「ありがとうございましたっ!!」www

006 いよいよ12月!

「このへ~ん!トラベラー!!」

007 「うわぁ~!!notesnotes

みんな今一番忙しい時期でしょうね!

あともうひと踏ん張り!!がんばっていきましょーーー!!(・`ω´・)ノdash

008 井「あれ諸見里ちゃいますよね??」

ダンスダンスレボリューションで踊るサンタとトナカイ・・・??eye

013 がパフューム完コピ!!notes

福「ちゃんと踏んでる!」

014 二人用のゲームを三人で!

「出てきたっ!」「えーっ!!Σ( ゚д゚)」note♪♪繰り返す~このポリリズム~♪♪ぅぁ~テンション上がるわ~happy01notes

015 ・・となると、ここはこのトラのMJが黙ってられないっしょgooddiamond

「フクリズム!フクリズム!!」

016 意外にノリノリの福田サンshine

017 石「お!いいよ!いいよ~!」

後ろでリズム乗る石田サンがかわいすぎて・・・(//∇//)heart04

018 「やった!!happy02」ゲームクリア!!notes

石田サンばっか見てたっ!(´-ω-`;)ゞ福ちゃんゴメンsweat01

019 もう、ここの井上サンのイキリが、ヤバいです( ´艸`)

井「僕、ここのSTEPで、バッシュめっちゃ買いましたわ!!shine

020 徳「やっぱ大阪の子やな~!」

福「バスケットやったもんな~dash

021 さらに。井「僕、だって

文房具、LOFTに買いに行ってましたからね!!shine」;・(>ε< ;)ブハッ

022 福「都会っ子やなぁ!」

石「annoyイキんな!イキんな!!」天然通り越してアホ通り越して、ピュア通り越してかわいいっ!happy02ノシdash

発言中学生っすよ!!もー!(≧∇≦)heart04

023 「お店の雰囲気がだいぶかわいいですけどね~」

ピンクなケーキ屋さんlovely

024 わぁぁっ!かわいい!ここ行きた~いっsign03

これ、下がプリンで上がケーキやって~!!美味しそう!!heart02

025 スイーツ大好き組が女子に変身!!virgo

徳「石子なにするの~??」

026_2 石「ベタに~カスタードもいいよねぇ~heart01

027 徳「でもこないださぁ、石子、カスタード食べてなかったぁ?」

石「flair食べてたぁぁ~~~heart02(ノ∀`*)テヘ」

028 徳「違うの選ばなっnote

井「ノリするんやったら段合わせろや!!」←割と几帳面sweat02

029 まだまだ女子ノリは続く☆

石「モンブラン好きって言ってなかった~?」

徳「モンブランも好きやけどぉ~!」石「秋にいっぱい食べたかっ!」

030 徳「そーやねん!栗食べ過ぎてん!2kg太ったもん!」

石「うわ!栗太り??」

031 「栗太りぃ~~~notenotenote

井「早よ頼めやっ!!impact

032 徳「福子も食べぇさ~~!!」

033 福「うち、濃厚カスタードっheart04

結果、3人が女子coldsweats01 もう、「食えやsign01」のノリはDVDでしか見れませんね^^ 

034 「わheart

035 「メロンおいしheart

この人up一番女子(゚m゚*)heart02

037 福「うわぁ!おっぱいみたい!」

さっきまで女子ノリやってた福田サンでしたが

038 徳「福田はおっぱいの愛撫の仕方が

すっごいセクシーやからな!!」 えっΣ(●゚д゚●) 福「!!おまえなぁ・・!annoy

039 福「普通に食べるわっ!!」

メチャクチャな徳井サンのフリ・・・sweat02深夜とは言えそれはちょ・・

040 ペロッheart02 わぁぁっ!!Σ(±∀±;ノ)ノ!!

井「paperimpactヤメろ!もぉ~~~!!」

041 福「お前らがフったから、やったんやんけsign03

042 徳「も~!引くわぁ~!」

いや、やらしたの徳子さんでしょ!!sweat01

043 dogすみません。お尻臭わせてくださいsign03

井「ダメやっ!!」ト、トラ・・!いきなり女の人になに言うてんのっっヾ(*゚A`)ノsweat01

046 フラメンコ教室に入る4人。

「邪魔するんやったら帰って~!」徳「あいよ~note

044 徳「さぁLOFT寄って帰ろか・・ってドアホ!!」

石「note

045 「新喜劇まるパクリやないか!!」

走り込むいのえる(´ー`*)up

047 「テレビなめてんのかっ!!」

ちゃんちゃんnotes 

048 さて、いつものノリもバッチリきめてshine

カチカチカチnoteフラメンコのカスタネットを習いましょうnote

049 指をなめらかに動かさないとダメなんですよね。

notesカタカタカチカチカチ・・・notes

050 井「二人がやるとリハビリに見えるわ!!」ww

井上サンの虚弱ツッコミさすがやなぁ・・dash

051 それでは、早速ステップの練習~typhoon

noteウン!タン!impactタン!impact

052 石「・・・・(そぉ~~~)foot

「1!2!3!4!・・・」石田サンその場でそぉ~っと足踏み・・!lovelyカワイイ。

053 石「僕ムリっすわ!まだ足ハクッてるから!」

054 てことで、石田サンカスタネットで見学spade

なぜその座り方?!(;゚∇゚)

055_2 ステップの練習にいきなり参加してきた歌の先生sign01

福「!!Σ(二度見!)」 巻き舌のスペイン語の歌に驚愕coldsweats02

056 「noteテゴネ~グラァァ~グラァァ~グラァ~~ウ」

な、なんか歌が気になって集中できない・・っ^^; 

057 激しく情熱的な歌声の中sweat02

井「!(キメッ)shine

058 徳「カチッimpactオーレー!!」

先ほどのダンスゲームで、ウォーミングアップ済みの福田サンは

059_2 福「noteららぁ~らら~らら~らぁぁ~~!!

sign03sign03Σ(゜◆゜;ノ)ノ」そっち?!

061 「ふ、福田サンっ!!sweat01

めずらしく徳井サンが止めに入る(*≧m≦*)

062 井「やる気あります・・・?!」

福「ちゃんとやってましたけど!!?」

063 井「BGM発注してませんから!!impact

福「僕もう一番最初からこのボケやろうと決めてましたけどsign02sign02」二度見した時からね^^;

064 ならば本格的に!

065_2 福「noteコラァ~テラ~ララァラァァ~~!!」

「ララ~ララァ~・・タ~タァ~・・・タァ~ラァァ~!」思いのほか長い歌・・!Σ(;・∀・)

066 「オーレー!!」ようやく終了!

井「中盤ぐらいから『このボケやるんじゃなかったweep』っていうのが」

067 徳「ハートが折れた瞬間impactありましたねsign03

井「声がぐっと弱なった瞬間!」 ココ!!smileup福ちゃん一人罰ゲーム・・・?sweat02

070 ベトナム料理で母国を思い出したヨギータsign03

ヨ「ダムさんはぁ~、りょりのほぅは何年ぐらぅぃ~??」 

071 「じゃベテラ~ンだねぇぇ~!」

久しぶりっ!

073 ヨ「おいしーだねぇえぇ!!」

その横で、はむはむしてる井上サン・・・(*´Д`*)heart04

074 さぁ!大変なことになるのは、ここからですsign03

ベトナム料理の代表作・・・?卵の先をスプーンでちょっとだけ割って殻を・・・

も、ものすごーーーくイヤな予感・・!

075 ジワジワと殻を剝いていくんですけど(((;°°)

福「あららら・・・中に思いっきりいるねぇ!」 イヤァァァァヽ(゚Д゚;)ノ゙ァァァァアア!!!

ムリムリムリムリーーーッ!!(゜゜lll)さすがに写真撮れませんでしたっ!

「ホビロン」という、孵化する直前の卵を蒸した・・・あぁ・・・もーダメ!〓■●ポテッdash

076 「・・・無理やぁぁぁ・・・・(;д;)downdowndown

あら、ここにもダメな人が!eye

077 ぱくっ。

徳井サン全然平気なんすよね!こーゆーの。いのえるも、まぁまぁなんとか食べて・・。

078 石「ぅぁ・・!」

わざわざ中身が見えるように渡す井上サンcoldsweats01

079 「うあ゛ぁ~~~!!」

石田サンにとっては、ものすごく辛いシーンですが・・・ここから可愛さ爆発impactします!! 

080 石「ちょとアカン!もう見せないで・・」

081 福「正直な、『美味しんぼ』でホビロン食べられへん回あんねん!」

石「(>ω<、)sweat01

082 「ベトナムの国民食やから・・」

徳「こいつ『美味しんぼ』に従順やな~dash」ちょいちょい出てくる美味しんぼネタsweat02

083 てかやっぱみんな芸人さんやね・・!スゴイわcoldsweats02

石「ぅわわわわわ(*д*lll)」

084 福「うん、レバーやなぁ」

石「・・・!!」

085 そして、とうとう・・・石「(ぎゅぅぅぅ)sweat01

徳「お前、レモン・・」井「絞りすぎやって!」福「すっぱすぎるよ!これ!」 

087 もー、食べんでもええやん!dash石田サ・・

石「・・・(グリンッ)typhoon」ちょww∑(゚∇゚|||)残ったの全部いく気ィ?!?!?!Σ(・ω・lllノ)ノ!

088 井「あーーーー!!」

089 石田サンいったーーーー!!impactΣ(;д;)

香草を口いっぱいに入れ、モシャモシャ・・・み、見てるだけで、気持ちわるぃ・・・down

090 「あ・・・あぁぁ・・・あぅ・・・」

「どした?」

091 石「レモンが負けてきた★」www!

福「ホビロン出てきた?!」 石「(ヽ´д`)うん!!」← ↑ ここらへんの末っ子っぷりsign03たまらん!(*♥д♥*)dash

092 石「味は・・・でも・・・ぅん・・・」

石田サン!えらいぞ!ヽ(´▽`)/heart04 ---と、その時sign03

093 「あ、ちょっとだ・・」

094 「!!impact

095 「 ・ ・ ・ ・ 」 へ?!∑(゚ ゚;|||)

096 「 ----- 」 ・・ちょ

ちょっと!ちょっと!ちょっとぉぉぉーーー!!ヽ(;゜Д゜ヽ)(ノ;゜Д゜)ノsweat01sweat01sweat01

井「止まった!止まった!!w」徳「アカンアカンアカン!!」

1ミリも動かなくなった石田サン・・!!ヾ(゜◆゜lll)ま、まさか死・・

097 徳「(サッ)!!」石「(パクッ)!!」

「ショウガ!ショウガ!!」福「香草で味消して!」

石「・・・・(はむはむはむはむ)dash

098 なんとか息を吹き返した石田サンでした( ̄Д ̄;;

099 「ほんまにアカン・・これcrying

ムチャしすぎなんですってば・・!AKBで号泣しちゃう人が食べれるモンちゃいますって!sad

100 dog犬ちゃうわ!トラや!!」www

いよいよDVDインストアイベント~shine

井「置物じゃないでしょ!?」dog置物が意志diamondを持ったんやぁ~!!」www

101 観覧行きたかったなぁ~heart03

102 大阪の握手会はBOX購入者のみだったにも関わらず、すごい人sign01

103 シメはやっぱりこの方!!lovely

「これからも、皆様のステキな笑顔をお届けしていただけたらなぁと思います!!」

104 石「せーの!!」

105 「おえ~~~!!」╲おえ~~~!!╱

井「吐くなぁ~~~!!impact

106 石「『ぅえ~shock締め』でございました!!notes

キュインキュインキュインbellはい!今回はここまで~!

皆様お付き合いありがとーございましたdog

107 次回も梅田で・・・合コンsign02coldsweats02 

108 井「ぎゅうheart

あーっ!!本編ではカットされてる!!このシーン!!Σ( ̄ロ ̄lll)

109 「ぶっちゅぅ~~~kissmarkheart04

やっぱ、いのえるはコッチが似合うねcatface

以上、「このへん!トラベラー」プチレポートでした。

2011年12月24日 (土)

「祇園笑者」~カリカ家城×ノンスタ石田編②~

ではでは、祇園笑者の続きですtwo

001 家「石田のことはオレ、頭いいと思ってるし

器用だと思ってる!いい意味で!

002 器用だと思ってるから、どっかをね、

こう・・闇に包んだまま絶対話をしてんのよ!最後まで出さない!」

003 石「・・・・coldsweats01ヤバイヤバイヤバイ!宗教か?!これ・・・」www

004 家「例えば!!をしてますかsign02とか、そーゆーことを聞きたいよね!!」

石「あー・・・恋ね!!」

005 石「恋はでも、むちゃくちゃしたいsign03

家「むちゃくちゃしたい・・・!?」

006 石「子供が欲しい!」

家「あーーーっ!!一緒!!(≧∇≦)notes」╲ぷはっ`;:゙;`;・(゚ε゚ )!!╱

008 「?!」

家「何が面白いんsign02sign02o(゚Д゚;)っ」wwww!!

007 石「それは・・・そ・・」家「今のはダメでしょ!?annoy

石「みんな想像してしまったんですよ!このベビーを想像してしまったんですよ!!sweat01」www

009_3 家「このベビー出てきたら、オレも静かにちょっとこうするよ・・!sweat02

010 石「paperimpact

家「このまま出てこないでしょ!!dash」wwwww!!

012 家「子供は欲しいよね?」石「子供は欲しい!!」

家「え、いくつだっけ?今。」 石「僕今、32になりますね!」

家「20代で芸人してる時って、結婚とか遠すぎたでしょ!」 石「はい。」

家「なんか、結婚したら終わりだ。みたいなの・・あったでしょ?」 石「ありましたね。」

家「でも結婚したいでしょ?」 石「むっちゃしたいです!!」

013 家「オレも一緒!!」

石「で、最近は周りもけっこう結婚して子供生まれてる人多いから

むっちゃケータイで、動画とか見せられるんですよぉ~!!」

014 家「動画のな!」石「それがまた幸せっ!!heart04

015 家「ヤバイ!」

石「あれだけでもう、充分なぐらい幸せになるから、自分のもんになったと思うと、もうたまらんでしょ!!」

017 家「オレ、想像したら仕事すぐ辞めれるもんsign03

石「あと体張る仕事なんか絶対しないですよね!」

018 家「絶対しない!だって、オレがケガしたら大変だもんsign01」ww

石「そらそう!絶対そう!!think」 家「守ってかなきゃ、ある程度まで!!」

019 石「だから、恋もしたいんすよ!!」家「・・してないの??」

石「してないっすよ!」家「どれぐらいしてないの・・・?!」

020 石「えー・・・恋・・でもぉ」

家「でもでも!この時点でホントは隠してるでしょぉ?!(# ゚Д゚) ノシdash

021 「!!」

家「今、恋とかしてんだろぉぉ?!(#`皿´)ノシ?!annoy」 石「・・・・dash」wwww!!

家「ホントはよぉ!!えぇ?!angry」石「~~~・・・sweat02

022 家「なんかを気にして言わないんだろぉ!!o(*`ω´)o」

石「僕は、だから2月に・・」 家「同棲とかしてんだろ!!」

石「2月まで同棲してたんす!」 家「あっ、今年の・・・?」石「えぇ。」

石「で、結婚を・・11月19日にする予定やったんです。」 家「え゛えぇっsign03sign03マジで?!Σヾ(.;.;゚Д゚)ノ」

023 石「だから2月20日に指輪を渡して」家「おぉぉっっ!!」

石「僕の誕生日で・・・で、11月19日が向こうの誕生日で、もう結婚する予定やったんですよ。」

家「はいはいはい!なんで??」 石「でも、2月のアタマに・・・出ていったんですょ。」

家「 ・・・向こうが・・・?!(;゚Д゚)」 石「向こうが!!」typhoontyphoontyphoon

024 石「マリッジ・ブルーになったつって。」

家「・・・ハラがたつぅ~~~~!!ヽ( )`ε´( )ノimpact

石「何がハラ立つってマリッジ・ブルーはいいですよ!同い年ですよ?!」

025 家「えぇ・・・?!」

石「同い年でね、もう31、2ですよ??何をそんなに、考え直すことがあるかと!」╲苦笑^^;╱

家「20代・・24,5のコで、もうちょっと遊びたいなって気持ちが出ちゃったならわかるけど。」

石「だから、それで別れてからはちょっと、もう・・あれですね。何もないです。」

026 家「ちょっと不信にはなってるの?」

石「不信にはなってます。だってもう、指輪もあげれなかったですしね・・」

027 家「その指輪どうしたの?」

石「あそこに・・××(祇園花月付近の神社??eye)に捨てて来ました!」╲えぇぇ~~~(´Д`;)引。╱

家「どうする?住職はめてたら?」wwww!!

002_2 家「ジィィィ~~~heartlovely(ポクポクポクポクnote)」wwwww!!

003_2 石「コラ!煩悩の塊!!コラァannoysign03

そんな住職おるかぁ!!」 家「捨てたん?!」

石「捨てましたね。さすがに、それをお金に替えるのも嫌やったし、名前消して次の人にあげるのも嫌やったし・・」

家「あ、名前掘ってた?!」 石「掘ってましたね。」

家「言いづらかったら言わなくてもいいすけど、お値段のほうは?」

009_2 石「けっこうしましたよ。やっぱ給料3か月分とか言うじゃないですか。」

008_2 ╲えぇ~~(;д;)╱

家「Σだって、給料の3か月分だったらさんぜんまんdollarぐらいあ・・」

006_2 石「あるかぁ!!o(`ω´*)

家「え、なんでぇ?!あるだろぉ??」石「ナイわっっ!!sweat01」www!!

007 家「チャンピオンあるでしょ??」石「ナイ!ナイ!!ナイよ!!」

石「吉本さんでそれだけ稼ごう思ったら相当働かなダメっすよ!!」

家「だって、劇場のひと出番、30万でしょ!!」╲・・・。(・ω・;)╱

009 石「アホかぁ!!・・・誰が笑ってくれんねん!?」

家「えぇ?!」石「そんなわけないでしょ!!」

010 家「●×万(指輪)は超えてる?」石「●×万は超えましたね。」

╲えーーーっΣ(゚д゚;)╱石「だって、一生に一度のことですから・・・」 ╲・・・・。weep

家「何なの?!その女の子!dash」石「・・・。」

011 家「紹介してくれよ!!」wwww!!

石「何でなん?!∑(=゚ω゚=;)」 家「わかんないけど、今ブレにブレてるだろうから!!」www!

012 石「まぁ、それ以来ないですよ。恋、してんすか?」

家「僕今、好きな人いるんですよ。最近、できたんです。」

石「ちょ、何で知り合った人ですか??マジでそーゆーのん知りたい!」

013 家「でも、本当によく、けっこうな人数で飲むんです。」

石「あーはいはい。」

014 家「その時にポツリポツリと

他の人の知り合いで来てて、あ、よく会うなeyeみたいな。感じで、一方的ですけど。」

015 石「へ~!じゃ、楽しいじゃないですか!」

家「楽しくない!」 石「何でなんすか?!」

016 家「やっぱさっきオレが子供ほしいって言った時に

『えーっ』って言ったのも解かるんです。think実は。で、僕はもう結婚前提で付き合いたい。けど・・・」

018_2 石「・・・・。」

家「その先に待ってる、その、出産とかを考えると、その人が僕を受け入れてくれるとは思えない。down

017 ╲ザワザワ( ̄◆ ̄;)╱石「・・・・。」

家「その・・・付き合う、付き合わないだったらあれだけど。

018 ちょっと、人生で一回ぐらい女の人もこーゆー・・妖怪と・・

妖怪と過ごす1年もあってもいいかなって子はいるかもしれないけど」

019 石「・・・。」

家「妖怪の子を産む覚悟のある女の人って、それはたぶん妖怪なんだ!!(; ̄ω ̄)」ww

021 家「で、そこを考えちゃうと・・・・なんかねぇ・・・・・down

022 石「大丈夫!人間だから!!o(;△;)odash

家「ちがぅぅ・・!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。」 石「人間!人間・・!!」

023 家「ちがう、ちがうぅ!!(´Д`;≡;´Д`)」www(;m;)

石「家城サン!あんた、人間だから・・・っ!」

024 家「違う!だって、

電車に乗っただけなのに、車両がザワザワしたりとか・・」╲wwwww!!╱

026 石「~~~~~!!」

家「・・・・!!(>д<。)一緒じゃないもん・・!!

027 ╲かわいそう・・・(;△;)╱

家「一緒じゃないもん!!」

029 家「何かしたいと思って被災地行ったら、

体育館の子供が泣きだすし・・!」wwww!!

030 家「何にも出来ないもん・・・!!(ρ_;)」

031 石「あ~~~はぁはぁぁぁ~

・・・可哀想やけど、笑ってしまう~!!

032 wwww!!

家「いや、でも本当に、好きだ!ってことは伝えました!」

033 石「あぁ!伝えた!∑(゚∇゚)」

家「それ以上は、何も望みません。と伝えました!!」╲ぇぇ~~!!╱

035 石「何でなんすか!そこはちゃんと伝えて

付き合ってもらうなり、結婚するなり・・」

036 家「いやぁ~!・・・その、もう、とりあえず、

40までその人に好きだってことを伝え続けようと思ってるんですよ。」

037 石「はぁ~~~!dashdash

拷問みたいなことですか?(・ω・)

038 家「・・・?!違う違う違う!!sweat01」www!!

石「・・・(ヘラヘラヘラ^^)」

039 家「どこをどう切り取ったら拷問の要素あった?!( ;゚д゚)ノシ」

040 石「ずーっとココに水滴落とされるsweat02っていう・・」

家「中国の古い拷問じゃないんだから!!」www!!

041 家「なんで『好きです!好きです!好きです!』つって、

042 その子が『わぁ~typhoon(@Д@;ノ』って・・・」

石「あははは!!」

043 家「!!flairなるかっsign03(*゚▽゚)ノnote

wwwww!!石「いやいやいや!」

家「なるか!up(好きに)なりそう・・!!heart02

044 家「(impactハッ)したくない!!

『わぁ~typhoon(@Д@;ノ』ってしたくないっ!!ng普通でいてほしい・・!」 石「www!!happy02

家「その前の人はどうやって知り合ったの??」

045 石「・・は、高校の同級生です。」

家「えっっ!!あっ、それ聞いたことある・・結婚まで行ってたんだ?」

石「そす。」家「泣いた?!」

046 石「・・・引くぐらい泣きました!!」ww!

石「引くぐらい泣いて、ほんで、鏡見てまた泣きましたね・・・。^^;」

047 石「すごいっすね。鏡見たらもう一回泣けるっていう」

048 石「で、こないだ久々に部屋の掃除してたら、

その子が書いた手紙が見つかって、またじんわり泣きました(;д;)」

049 家「泣くよね。」石「泣く!!」

家「余裕で泣くよね。」石「全然泣く!!ツライわ~dash

050 家「今でも泣く?たまに。」

石「あー、僕全然泣きますよ。酒飲んだら、朝のニュース見てるだけで泣けますよ;;」

051 家「それって・・ニュースが悲しいのもあるけど、そーゆー・・あれでしょ?

結婚直前までいった人と別れたっていう、様々な人生経験が積み重なってでしょ?」

052 石「いや、わかんないんです!

情緒がどうかしてるかもしれないんですけど、

053 僕ほんま、朝まで飲んでて、みのサンがやってて・・」

家「うんうん。朝ズバやってる」

054 石「みのサン、がんばってんなぁ(;д;)って・・」www!!

055 家「みの泣き・・・?!(;;゜◆゜)」www!

家「マジで?!あ、もうそれダメだよ!!みの泣きはダメだってsign03

058 石「僕ね、3人以上が一斉に歌ってたらもう涙出てくるんす。」

060 家「・・・え?!(;;@д@)

╲? ? ?╱

061 石「わからないすか?これ??」╲ざわ・・・╱

石「一斉に歌ってたらもう泣け・・」家「AKBなんかもう・・」

063 石「もーヤバイす!ヤバイっすsign03sweat01」家「・・・?!」wwww!!

石「だって、むっちゃがんばってみんなで合わせて・・みたいなバックボーンが出てくるんすよ!」

064 家「やったんだろうな、みたいな」

石「そーなんすよ!!」╲・ ・ ・ ・sweat02 。╱

065 家「いや!全然理解できないっ!!sweat01

石「ホンマはダメですけど、駆け込み乗車を成功した4人家族がおって、それ見た瞬間、

067 やば!泣きそう・・!(ρ_;)ってなって・・」www

069 家「・・・!なんだろ、それちょっとわかる!!」ww

家「3人以上が歌ってんのは全然わかんない!」 石「マジっすか!!いや、僕そうなんすよ!」

家「マズイよ!」 石「涙腺がヤバイんすよ!」 ╲(まぁまぁ引。)(・ω・;;)╱

070 家「なんだろ・・・・(>n<)もっとカッコよくいてほしいな~。

オレが、好きな石田君はそんなんじゃない・・」石「あははは!!」

071 石「イメージが間違ってるんです!」家「初めのね!」

家「すごい、カッコいい、爽やかな颯爽とした、なんでもテキパキこなすshineというかね。

そーゆーイメージがあったから・・・」

石「あぁ~、まぁちゃんとやろうと思ったら出来るんです!でも、自分の世界に入るとそうなってしまうという・・。」

073 家「う~~~~ん・・・・。

なんか・・・お互い早くいい人が見つかれば・・」 石「ぅはははは!!sweat02happy02

家「いいですね!」石「そうですね!これはね」

074 石「だから、勝負しましょうよ!どっちが先に結婚できるか!」

家「いいよ!なんか、賭ける?」

石「僕が、もしも負けたらマユゲ剃ります!家城2世になります!!」

075 家「じゃオレが負けたら、マユゲ植えるわ!!」www!!

石「植えるってなんなん?!」家「生やすじゃなくて!」

078 石「生えるやん!!」

家「生えるやつ!これ!」www

079 家「マユゲ剃る!?ほんとに!オレが先に結婚したら?」

石「はい!それはもう、しゃーないです!はい!公約しました!」

080 家「!!flair披露宴の前半、オレに成りすましてさぁ・・」石「www!!」

081 石「いや、お色直しで出て行きたい!heart02

o(≧▽≦)o お色直しで僕、出て来ます!笑」

083 家「だいぶ色直したなって…」www!!
 

家「メスまで入れたな!って」石「www!!」

084 ピンポーーーンnote

石「Σ…え!?なに??」

085 ここで、花道奥の扉から、スーパーマラドーナ登場shine

086 石「同期なんですよ!」
家「三人?」

武「はい!井上も!」 石「キングコングとか、ダイアンとかと同じの…」

087 武「22期なんですよ。

大阪でいう22期、東京でいう5期なんですよ、僕ら。」

088 家「はいはいはい。割と黄金期というか…

武「そーなんすよ!みんなが売れて行くから!」 家「そーでしょ?」

089 武「全っ然もう僕ら影に隠れてるんすよ!!ホンマに!」

090 石「いや、でも最近関西でけっこう賞取ってるいうて」

武「全然!全然!足らん足らん足らんsign03お前らはその遥か上up行くやん!!」

091 石「まぁまぁまぁ( ̄▽ ̄)dash」www!

武「まぁまぁやないねんsign03impact

092 家「否定しなさいよ!」

093 武「家城さん、最近ね、解散されて…」

家「あぁ、めでたく!はい。」www武「めでたく!?」 石「晴れて。」

武「僕らも実は1回解散してるんですよ。」 家「あ、そーなんすか?!」

094095_2 

096_2097_2

~~~hairsalonhairsalonhairsalonリアルな解散話cryingのため、こちらも大幅カットhairsalonhairsalonhairsalon~~~

ご存知の方も多いかと思われますが、スーパーマラドーナ・田中サンは、石田サン以上に不安定?な方のようで…coldsweats01

099 石「NONSTYLEの楽屋があって

若手の楽屋が別にあって、田中がそぉ~って来て『石田君、楽屋入ってもいい?』って聞くんです。」

098 石「『あぁ、いいよ。入りや。』つって

そっから、楽屋に入って1時間無言なんすよ。」

100 家「えぇぇ・・?!Σ(;;゜◆゜)

石「何がしたいねんsign02impact」www

102 「人見知りや!!

103 武「ほな入るなや!!impact」ww

田「後輩いっぱいで居場所がなかったんですよ!」武「flairあぁ、別の楽屋が?」

104 武「こーゆーね、非常識エピソードが山ほどあるんで」

家「確かにちょっと聞いてたら、ちょっとわかんなくなってきた☆」

105 武「でしょ??」

家「だいぶ長引くよ?この裁判・・・

106 www!!

----ということで、まだまだ続きます。遅くなってすいません人( ̄ω ̄;) sweat01

2011年12月21日 (水)

「祇園笑者」~カリカ家城×ノンスタ石田編①~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

では、そっくりな二人の草食トークをレポします!

001 石「けっこう言われてるんすよ!

僕、若手の頃から。『カリカの家城に似てる』と!」ww

002 家「顔がね!」

石「顔がね!フォルムもほら、見てください!ね?同じなんですよ。マユゲが無いだけなんですよ。」w

005 家「今もう石田ファンは、コブシから血が流れて・・w悔しすぎてww」ww

006 石「でも、似てる・・・でしょ??ね?」

家「確かに5、6年前・・もうちょっと前かな。大阪の番組に呼んでもらった時に」

007 石「オールザッツとか来た時・・」

家「来た時もあるし、なんかねデビュー当時の写真を持ってきてくれって言われて

008 まだ痩せてて細くて、マユゲがある時の写真を出した時に

そこにいた芸人が全員『石田やんflair』てなって」ww

010 家「そこで初めて自分でもcoldsweats02あぁ!!って

自分でも似てるかも。ってなって」

009 「僕はでも、うっすら気づいてたんです。

あぁ、あの人似てるなeyeって思ってたんです!」ww

石「でも、似てるなって思いながらも似てるってバレたくないんで」ww

家「バレてもいいでしょ!だって、おかしいじゃん!!似てる・・まぁ似てると前提しましょう!?」

011 石「あぁ、似てますよ、はい。」

家「ブサイクランキング1位ですよ!(石田は)男前ランキング最高3位でしょ?!」www

石「・・はいsweat02」ww

012 家「まぁ似てるとは言え、ここに何かの差があるじゃん!」

013

家「そこにそんな詰まる・・・?!(#・д・)ノノ吉本ってそんな狭い?!」www!!

014 石「(笑)いや、だから・・僕から言わしてもらうと、

がんばりなさいよ!って話なんですよ!」

015 家「www!!」

石「同じ車体なんですよ?!」 家「車で言ったら!thinkはいはい!」

016 石「ただのサビだらけなんですよ!」

家「いや、誰も乗ってくれないんだもん、だって。誰も磨いてくれないし!」

017 石「おかしいでしょ!フォルムもね

シュッとしてるじゃないすか。身長も高いし」 家「まぁまぁ・・身長は、まぁ・・」

018 石「この髪型もカッコイイ人がやったら、

だいぶカッコイイですよ、やっぱり。」ww

019 家「イヤイヤ・・それはヤメよ!

カッコイイ人がやったらなんだってカッコイイよ!!」www!

家「これはもう、なんつーの・・この顔で、オレ坊主とかだったらアウトだから( ̄Д ̄;」

石「いや、坊主はコワイっすわ!dash

020 家「ダメだもん(バッdash)」

石「うわうわうわ!恐いわぁcoldsweats02

021 家「一回だってオレ、何の気もなくチャリで坂道を下りてたら

下の人がすげぇ『あぁぁぁ(liil゜◆゜)liil』ってなって」www!!

022 「風でこうなるから。」

「あぁ・・オレ、チャリで下れないんだ。(;ω;)と思って。登れるけど・・・」

023 石「一生上り続けてください!」

024 家「どっかで下るでしょ!」www

025 石「こないだも家城サンの芝居見に行って、

普通にこのかっこで芝居してるんすけど

026 途中で、海苔をココに貼るっていう流れがあって」

027 家「マユゲに」

石「海苔、パッて貼った瞬間ですよ。『あぁ、似てるなΣ』と思ったし、

周りの客がザワザワして僕をチラチラ見出すわけですよ!!」www!

石「あれ?∑(=゚ω゚=;)みたいな・・」

028 家「あれ?!二人いる!!」

石「あれ?もしかしてこれ、双子の役で出てくる?!みたいな」

家「オレでも、最近ミッツ・マングローブに似てるって」

029╲wwwww!!╱

石「きゃははは!!(≧∇≦)わぁ!ほんまやっ!!」

030 家「こんな風にしばったら」

031 ╲あ~~~~!!(*゚▽゚)ノ╱

家「これも、なんかの雑誌で『瓜二つ芸能人』みたいな・・何の許可もないよ!めくってたら

『カリカ・家城&ミッツ・マングローブ』って書いてあって」

032 石「www!!すげー!ぅわ、ほんまや!!」ww

家「だから、石田君いて、オレいて、このへんにミッツ・マングローブいるからね!!」ww

034 石「マジっすか!」

家「だから、どっちに進むかによってマングローブ感出ちゃうからね!」www

035 石「うわぁぁ~~!!険しき道ぞ?!Σ(;・∀・)」

家「コッチだったら危ないよ!ソッチ側に行かないと!!」

石「いやいや!ドッチに行ってもヤバイでしょ!!」www

036 石「僕の先走ってる人、ヤバイやつばっかりでしょう!sweat01

037 家「ヤバイよ、ヤバイ。気を付けないと。」

038 石「一番いいって言われたんなんですか?」

家「一番いいのは中2!!中2の時に、担任の先生に中井喜一に似てるねって」wwww!

家「それが、人生のピーク!」石「あぁぁ~~~・・・」

039 家「一番いいの、誰?わりといそうじゃない?でも。」

石「僕は、僕でもけっこう言われるんですよ。芸人始めた時は

メッセンジャー黒田さんとか、ジュニアさんにも似てるって言われたりとかして」

040 家「あ~!」

石「でも、一番自分の中でのMAXは、スガシカオさん・・・」╲あぁ~~~!╱

家「わかるわかる!」

石「これは、ちょうどデビューし始めたばっかりで、勘違いする時期があるじゃないっすか。」ww

家「まぁね。これ、なんでしょうね・・もともと芸人なんて、自分たちが天下獲ると思ってるから

よーい、ドン!が全員勘違いからスタートしてるから」www

043 石「そーなんですよ。そいでね、あの~、

サングラスをかけてたんですよ。その、なんか薄いサングラスを」

家「え?!Σ( ゜Д゜)若手の時に・・・?!」

044 石「若手の時に!

で、けっこう早めにテレビに出さしてもらってて1年目からテレビのレギュラーあって」

046 家「え?!レギュラーあったの?!1年目に?!(lll゚Д゚)」

石「はぃ。で、( ̄▽ ̄;)おいおい、ヤバイぞsign02upと。」家「これいったぞupと・・・?」

045 石「これは、もう街歩かれへんぞ(* ̄ー ̄*)と!!」ww

石「てことになりまして、サングラスかけて移動してたわけですよ。」

石「・・・全然顔刺さないですよ!?」 家「はははは!!」

石「でも、勘違いしてましたから!」 家「まぁまぁまぁね^^;」

石「で、普通にCDショップに行ったら・・むっちゃ後追いかけられるんですよ・・。

おいおい、顔刺したゼshineって・・。」 家「キタ!まぁ言ってもレギュラー持ってるわけだからね!」

047 石「・・・と思ってたら、その二人が

『(ヒソヒソ)スガシカオ!スガシカオ!!』っつってsweat02

家「www!」

048 石「『(A)違う!違う!よく見て!』『(B)絶対スガシカオだって!!』

『(A)違う!違う!だって、ホラ思ったよりちっちゃい!!impactスガシカオもっとデカイって』って・・・」

家「スガシカオ、デカイ感もないけどね!」

石「ずーっとそれの会話があって。でも一番ヒドかったんは、東京でオンエアバトルかなんかの仕事があって

049 僕またサングラスかけて行ってcoldsweats01

ほんなら、わぁ~lovely握手してください!みたいな」

家「なかなか東京だとまだみられない時期だから。」

石「あ、どーもー( ̄▽ ̄*)て言ってたら、『・・・!?あれ?eye違うじゃんっ!!annoy

051 家「ほぉ!!」

石「『なんだよsign03』って言われて。女の子にdashその後の言いぐさがスゴかったですよ!

『スガシカってんじゃねぇよ!!(#`Д´)annoyって意味わからん・・」wwww!!

052 家「スガシカってんじゃねーよ・・・?!」

石「意味わかれへん一言言われて」

家「なんとなくわかるけど!」石「なんとなく^^;www!!」

家「噛めば噛むほど謎めいてくるね!!」www

053 家「でも、まぁNONSTYLEのめんどくさいのは、あの~・・・

井上っていうさぁ、爆弾抱えてるわけじゃん?」

054 石「あ~・・そうですね、はい。残飯がいますから」

「(ナレーション)井上サンの話の場内盛り上がりすぎたので・・・」って

056057

058_2059_2

~~~hairsalonhairsalonhairsalonナゼかいのえる話カットhairsalonhairsalonhairsalon~~~な、なんでやねーーーんっ!!o(;△;)osweat01

060 石「どーなんですか?僕は一応コンビとして、まだやってますけども」

家「あ、はい・・・。」

062 石「どーなんすか?急に解散になったじゃないすか。」

家「いやだからほんとに、居酒屋に呼ばれていきなり『辞める』って言われただけだからね。」

石「え、それまでなんか予告みたいなのはなかったんですか??」

家「ないないない!予告編なし!!」石「急に?!」

063 家「急によ!ほんとですよ!!」

石「ドラマ7話目で終わったthunderみたいなことですか?」

家「だから、ほんとに最終話だけ見させられたみたいな感じ!」ww

家「1話から10話なかったもん!」 石「えぇ?!」

家「『辞めるわ!』つって・・・ケラケラ(`∇´)notesってなったけど!」 石「え、笑ったんすか・・・sign02coldsweats02

家「初めはやっぱ笑っちゃったdash」 石「えぇぇ・・・( ̄Д ̄;;」

064 家「なんか急に・・急に放り出された。とか思って」

石「あぁ、そーっすよね。」

家「で、ハタチぐらいの時にデビューして二人でいつか芸人はやるけど

林は政治家になろうと。僕は宗教を起こすと。」ww

065 石「ヤバイヤバイ!ちょ、今日服がヤバイ!!sweat01」www

066 家「で、いつか二人で日本を牛耳ろうと!!」www

家「そーゆー話を3年ぐらいしてたんです、デビューから。で、オレはその話を忘れてて」

石「ヤバすぎるコンビやなsweat02

067 家「1回忘れてて、それを思い出して急に。

『お前立候補すんのかsign02coldsweats02』ってなって。」

家「そしたら『(林)いや、しねーよ!( ̄◆ ̄;)』って言われて。」ww

~~~実家に戻る。という林サンに「東京でカワイイ人みつけてから田舎に帰った方がいい。」

と見当ハズレなアドバイスをし始めた家城サン。

それを横で聞いていた後輩に泣きながら「止めねぇのかよsign02annoy」と叱られる。~~~

069

家「今、井上が辞めるって言ったら、やっぱり2年目3年目に言われるのと意味違うじゃん?」

石「まぁそーですね。それなりの決断あってのことでしょうね。」

家「そうでしょ?止めようなくってって感じだから・・・。」石「あぁ~。」

家「今だから・・・マジな話していい?!」

070 石「(・ω・)はい!」

家「(NONSTYLEに)入っていいんだったら、入るよ!?」www!!

石「いやアカンアカンアカンッッ!!sweat01」wwww!!

071 石「アカンアカン!重たい!重たい!!」

家「別に、何の苦労もなしにM-1チャンピオンの名前、もらってもいいよ?!オレ!」

072 石「なんでちょっと上からくんの?!」

家「お呼ばれしてもいいよ??」 石「いやいやいや!!あかんよ!!dash

家「おすそ分けしてください!!(-0-)ノ」ww 石「アカン!アカン!」

石「・・・セコいよ!それは!いくらなんでも!!」 家「でもガンバるよ?!」

076 「イヤイヤ!ガンバられた方が逆にイヤ!!」

「イヤや!!もう!!ブサイク殿堂入りと、ブサイク1位と!!impact」←まだ1位なってませんdangercoldsweats01

077 家「結果もしかしたら、6年間ブサイクに・・

吉本の歴史の6年間のブサイクを担うことになるかもしれないよ!!」www

074 家「それはホントにない?!」←しつこいcoldsweats01

石「あ、でも、たまに思いますけどね。ネタとか作っててももう一人増えたらまた面白いことできるのにな。とかはありますよ。」

家「あー。絶対ネタなんて多い方がいいじゃん!」

079 石「そーっすね、はい。」

家「じゃぁ、入るってのはヤメよう!井上をどかしてオレが入る!!」www

080 あきらめない家城サン・・・dash

081 石「sweat02なんで、よりアク強いやつ入れるんすか!!

僕ラクになりたいんすよ、どーせやったら!」www

石「井上どけて、二人になったらどっちがボケでどっちがツッコミなんすか?

083 家「なんでもヤル!!shine(真剣eyeshine

石「~~~~~!!dash」 家「なんでも笑う!!」

084 石「bearingsweat01・・・なんでもヤル!!って言った時の目が、

もうブスの女にしか見えなかったです!!impact

家「ブスの女?電話したらすぐ家に来ちゃう感じの?」www!!

085 家「いや、だからね、ロバートもちょっと狙ってんすよ!

こないだチャンピオンなったからheart01」www!

石「もっと下に入ってくださいよ!なんでそのイイ所から行くんすか!頂から行ったらダメっすよ!」

家「イイ所意外、だってヤでしょ!!もっかい色々がんばんの!誰かと!」ww

086 石「もっと下から・・・大阪やったら、ソーセージとか。

東京やったら、ジューシーズとか!」

087 家「ジューシーズ・・・でもまぁレギュラーあるから悪かないなdiamond」www!!

088 家「銀シャリは?銀シャリ!!flair

石「銀シャリ好きなんですよね!」 家「銀シャリの鰻君の顔が好きなの!!heart04

石「鰻なんかおったら疲れますよ!」 家「え、なんで?」

089 石「M-1の予選の時ですよ!

ずっとネタ合わせしてて橋本がおらんくなってもずーっとそこでそのまま練習してるんすよね、鰻は。」

090 家「あー、いいじゃん。真面目で!」

石「で、出番が近づいてきて袖に行って鰻がブツブツ言ってるんです。」 家「カワイイねぇ、うん。」

石「何を言ってるんやろな~と思って聞きに行ったら・・・

091 『立ち位置は右!立ち位置は右!』って・・」

wwwww!!「えぇぇぇ(゜▽゜lll;)ぇぇぇぇ!!」

092 家「そっから・・・?!(゜◆゜;)」

石「出てって立ち位置わからんくなります?!」

096 石「ビックリしましたよ!

正月も、仕事朝終わるじゃないですか。夜通しで仕事して。」

家「だいたい7時8時とかに、世の中に放りだされるよね。急に。」

石「で、鰻と飲みに行ったんです。飲みに行ってほいで鰻が急に

097 (鰻)『兄さん!ちょっとすいません!』つって、

バッてなんか、紙を開いたんです。」家「うん(・・)」

石「何してんの?て言ったら『終電のチェックです。』って・・・

098 朝イチっすよ?!

家「えぇ?!」石「オレ、何時間飲むと思われてんねん!!」www

099 家「www!!ダメだ!ダメだな!

オレ男だけど初めて母性heart01を感じ始めている!!」www

100 「イカンイカン!オレがいなきゃheart01って、今・・・」

~~~~~というわけで、家城サンの次のターゲットは銀シャリになりましたcoldsweats01~~~~~

家「1月から名前もカリカ家城じゃなくて、マンボウやしろになる。」

103 石「え?マンボウ?」

家「マンボウshine

104 「!!shine

石「Σ(゚д゚;)うわわわ!最初の挨拶出来てるやん!!」

105 家・石「どうも!マンボウです!!happy01note」www

106 家「いや、でもマンボウとして、やってくから」石「なんなんsweat02

家「流行る可能性あることなんでもやってくから!」 石「まぁ何が流行るかわかんないっすからね!」

107 家「これで、覚えてもらえる可能性あるから!」

石「DAIGOさんのこんなんもありましたもんね!」

家「そうそうそう!だからオレもこう!(サッ)shine

108 www!石「いやいやいや!」

109 石「ほぼDAIGOさんですよ?!」

家「違います!ツガイのマンボウです!!」

110 石「!」何かひらめいた石田サンflair

111 石「これを・・・・

こうしたら、もう井上です!!」www家「ヤダ!!ヤダー!!Y(;д;)ノシ」www!

112 家「!!(ハッflair)こうしてやろうかなshineshine」www

113 トークはまだまだ続きますnote

ガチマッチ☆

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

今年最後の劇場通いdiamondまさか、お正月特番だったとは!sweat01

なので、内容は控えておきますが

芸人さんが2チームで本気の歌対決impact

私の座席がB-9 。真ん中枠の前から2番目の左端!

もー見えた!見えたっ!演者さんも、上手下手に別れて歌以外の時は座席にいるので

2、3mほど前に二人が座ってはって・・・

いや、見えすぎっsign03c(>ω<)ゞsweat01sweat01

今年のいのえる(W`▽´)*を見納めしたかったのですが

こ、これでは、ガチで目が合ってしまうぅっっ!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

いのえるが違う方を見ている時に見るeye戦法はなかなか難しく

かなりの挙動不審っぷりだったかと思われますbearing

あー・・そんなヘンタイな姿がTVに映ってたらどうしませうorzdown

あっしかも隣りの女のコがDAY様タオルを持って来られててイジられてました!!

あれには焦った・・・sweat01←関係ないけど。

番組は・・と言うと、友近チームvs山崎邦正チームでガチウタ対決でして。

ノンスタも・・・というか、井上サンがハッスルshineされておりましたlovely

石田サンはギター置きdiamondと化してましたが可愛かったな~。

あ、そうそうflair意外だったのが、友近サンとノンスタ二人が

収録中によく小声で何か色々話されてたのが印象的でした。

井上サンなんて、オープニングから2人でコショコショ話。

友近サンとはあんまり仲良くないのかな(´・ω・`)と勝手に思い込んでたので

ちょっと嬉しかったです^^;(何の感想・・・?sweat02

とゆーわけで、少しフラストレーションが溜まってしまいましたが

予想外のイベントだったので、見に行けただけでもラッキーですclover

来年は、もっとたくさんノンスタ見れるといいな~☆

また、オンエアされたら報告しますねpencilsign05

2011年12月20日 (火)

♡ワクワク^^♡

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

昨日のガリゲル収録、LOVERS記者さん達のツイッターにワクワクドキドキheart02

時にはジーンweepとしたり、きゅんきゅんlovelyしたり・・情緒不安定cloudな私ですcoldsweats01

いやしかし、こんな毎日も悪くない★と自画自賛shine

録画番組も溜まりまくっておりましてsweat02レポートもどれをやっていいのか悩んでますsweat01

てことで、「祇園笑者」のレポ予告!

この番組はトークが始まる前の楽屋で、お互いへの印象を少し語ってから始まります。

まずその時点で、ワクワクnotesしましたsign01家城×ノンスタ石田編sign03

008 「電車乗っただけなのに車両がザワザワしたりとか・・」www!!

009 「みのさんガンバッてんなぁ(泣)つって・・」www!!

010 ナレーション「ブサイクと男前が奇跡のコラボsign03

果たしてどうなることやら!!」


001 「石田はぶっちゃけてるようで

実は、最後の一線残していつもしゃべってるんで・・・そこを取ってやりたいなと」

002 「解散でしょう!!

解散話はガサツに聞いていきましょう!!えぇ!!」

003 「根本的に頭がいい奴なので

そこをちょっと、僕のが頭がいいので・・はい・・」ww

004 「あと、ブサイクランキング・・

2位に井上が50票差で迫ってたことも聞いてみたいっすね。どんな気持ちやったのか?!」www

005
 「すごくキタナイコンビなんで・・ 

オレらみたいになるぞってことを・・」www

006 「ボロ見せないっすよ。

それは隠し通します・・!(笑)」

011 お互い宣戦布告impact

007
 瓜二つ?!な二人のトークですが

長くなりそうなので、もうしばらくお待ちくださいませnote

012

では今日は、NGKでの歌イベントに行ってきまheart(o ̄∇ ̄)/

2011年12月19日 (月)

「さきヨミ!ジャンBANG」~第5回ワンピース王決定!編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

いよいよONEPIECE王が決定sign03いつものことながら、かたよりレポートスタートpencil 

1324220556834.jpg 先週に続き、井上サン大活躍でしたっshine 

1324220558220.jpg 大活躍・・・(・ω・;)あれ?ベベ2位sign02sweat01

ちょ、ちょっと!井上サンっ!やばい!やばい!wobbly

1324220559670.jpg 「アッキーナクイズ~~!!notes

前々回、出場権をはく奪されたアメパイは、謎の刺客diamondshadowのセコンドに!

この番組のナレーションをしている金田アキさん!彼女がまたスゴイっ!

「打倒sign01セイワpunch」のはずが、セイワさん絶不調sign03金田サン独走態勢impact

1324220561052.jpg  アッキーナの地味に難しいお絵描きpencil

「えぇ?!誰だぁ??」井「flairスネ夫やん!!」wwワ、ワンピースにスネ夫なんか・・coldsweats01

1324220768746.jpg  ピンポーン!!noteスネ夫!!

ア「なんでやねんっっ!!impact」真顔!( ´艸`)

1324220773675.jpg ボケてるだけじゃありませんっ!

「サンジ!」「正解~!」 

1324220777888.jpg 「そげキング!!」「正解!!」

1324220779090.jpg ジワジワと追い上げる井上サンshine

ただ今、同率3位sign03 

1324220959738.jpg 次はペアでジェスチャークイズ!  

ここでポイント稼がないと苦しいよ~!ヽ(´д`)/がんばれ~sign01

1324220965743.jpg このコンビの組み分けがゲームを面白くしたsign03

トップ独走の金田サン!ゴムゴムの実って超ラッキー問題やんΣ(`0´*)それを・・・

児「え?どーゆーこと・・・?え?」

1324256919339.jpg 「え?何やってんの・・・?!」

児嶋サンポンコツっ!!impact

1324220968337.jpg まさかの正解ゼロsign03Σ(゚д゚lll)

「1コ目はわかるで?!」児「リンゴ?apple」ア「リンゴって何やannoy」よ、よく決勝戦に来れましたな!( ̄▽ ̄;)

1324220969890.jpg とは言え、

トップの金田サンのポイントを増やさなかったshineというところは思いがけないラッキー clover

1324220971852.jpg いよいよ井上サンと小島サンペア! 

1324220973339.jpg 井「!!」 

1324220974664.jpg ハンコックのキメポーズshine

あーかわいい・・!(*´Д`*)dash 

1324220976946.jpg 井「海軍!!」「Σ(゚д゚)おぉぉ~~~!!」

ザ「すげー!勘がイイっ!!」 激早回答に全員ざわめくsign03

1324220978393.jpg 「・・・!!(ヒラヒラ((paper)」

う~ん・・かわいぃ・・(〃▽〃)heart01

1324221113469.jpg バーソロミュー・くまの攻撃ポーズimpact

1324221120219.jpg あー!もう・・! 

1324221124342.jpg 「!!paperimpact(ドンッ!!)」 

かわいすぎるっっsign03 (ノ*´Д`*)ノheart04sweat01sweat01

1324221128763.jpg 「イヤミ!」それ、おそ松くん!coldsweats01  

「何?何それ?!」

1324221134076.jpg 「に、2号!NO.2でしょ?名前が出てこぉへんsign01

いのえる、ほんま楽しそう !(*´∀`*)

1324221135432.jpg 「よく見た方がいいよ!!」

井「何かを食べて・・・sweat01う~~~~ん・・・」

1324221137084.jpgピエーーーッ!!」 

なんすかsign01ヾ(≧▽≦)ピエー!って・・dash

1324221138359.jpg 珍解答もありましたが

「『海軍』すごかったね~!dash

1324221290492.jpg 3問正解したので、2人とも150万ベリー獲得dollar 

1324221300696.jpg ここで、独走金田サンを小島サンが抜くsign03recycle

井上サン上位との差を縮めるも、いまだ3位!  

1324221302987.jpg ゲームもいよいよクライマックスへ。

井「児嶋サンが戦線離脱したな。っていうことが分かりますね!!」  

1324221305530.jpg アンジャ・児嶋サン、最下位確定・・・?

児「ただ、トップを引きずり下ろしたっていう・・」www 

1324221307709.jpg ここで、アメパイが気づく・・・!flair

ア「(ハッimpact)もしかして、あえて点数を取らさんようにしてたんすかっsign02sign02」 

1324221310105.jpg 児「thinkふっふっふっ・・・dash

オレはただ、真剣にやっただけだ!!shine」www!!

1324221312155.jpg やぱポンコツ!!impact

ア「ダサッ!ダッサァ!!」www!!

1324221314330.jpg 続いてセリフ穴埋め問題sign01

1324221515324.jpg みんなにプレッシャー!

「これを外した人は、次回出る資格ないぐらい!」心理作戦大得意note

まぁたしかに、私でもわかる名シーンdiamondですからこんなの・・・こ・・ 

1324221522372.jpg  ・ ・ ・ あれあれ?eye

「アンジャッシュ児嶋さん・・・?」

1324221523852.jpg 「えぇ?!Σ(゚д゚;)」「ウソやろsign02 ∑(0д0)」 

小「あぁ~~!!やっちゃてる~~~!!

1324221525901.jpg 小「前のページの書いちゃってるよsign01dash

ア「なんで2回言うねん?!」

1324221531361.jpg さらに・・・

「あきらめちゃダメなら」・・・?(・ω・;;)井「日本語がムチャクチャやん!」

児「ビビの口癖が『なら』だったかなと」 井「ないっすよsign03そんなの!」 ww

1324221534342.jpg ここの言い方がめちゃくちゃ可愛かったhappy02heart

井「『ダメならぁ~』(←コレlovely)って1回も言ってないっしょ!!」www 

1324221536151.jpg さすが決勝戦! 

名シーンとは言え、こんなさりげないセリフもみんな覚えて・・・

1324221539215.jpg 児嶋さん!!Σ(゚∀゚;;ノ)ノ`;:゙ 

井「1コマ前に『おい!サンジ』言うてますやんsign03」2度目の凡ミスimpact

ここで、1位の小島さんも不正解sign01

1324261251505.jpg そして、いつのまにか!!

いのえるが20ポイント差で2位に浮上~~~!!upupupわぁーいっ!happy02

1324221747313.jpg 「お前をこえる為!」

セリフ穴埋め問題は完璧diamondの井上サン!!

1324221750166.jpg しかし、強敵金田サン一歩も引かずsign03 

1324221751966.jpg 結果・・・二人とも全問正解impact 

1324221755131.jpg 井上サンかなり追い上げまくりましたが

20万ベリーの壁を越えられずsweat01

1324221753381.jpg 第5回ONEPIECE王crownは金田さんに。 

1324221870901.jpg 惜しい~~!0(>д<)0

副賞は作者直筆サイン入りsign05カレンダーshineshineを逃した井上サン・・「うわぁ!むっちゃええやん・・・sign03sign03Σ(゚д゚;)」

井「なんで表舞台出てきた?!(W`3´)ノdash」カレンダー欲しかったのね^^;

1324221872579.jpg 決勝戦に参加できなかったアメパイさんですが

ア「とても楽しかったですsign03」「(--)あ、じゃぁ次回もぜひセコンドでね!」ア「いやいやいや!!sweat01

1324221873870.jpg アメパイ出場条件を井上サンが提案flair

井「次回はセコンドに児嶋サンが付くことになりますけど、いいですか??」www

1324221875415.jpg ∑(=゚ω゚=;)なぬ! 

1324221876786.jpgこれただの疫病神ですよ!!」www!

1324221878255.jpg 井上サンしっかり存在アピールsign03heart04

第6回は、もしかしたら本当にONEPIECE王になっちゃうかも~crownヽ(´▽`)/

以上、かわいい井上サンがいっぱいの決定戦でしたっ。

2011年12月17日 (土)

ガリゲル大阪&東京上映会!

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

今日、明日はガリゲル上映会。

残念ながら、私は仕事の為行けませんsweat01が、

行かれるみなさん、楽しんでくださいねぇ~!ヽ(´▽`)/

この一年、すごーくガリゲルの存在を信じたくなるような

嬉しいことがいっぱいありましたshine

番組でのノンスタ出演をきっかけに、ツイッター、上映会、地方局放送、離島DVD、再び上映会・・・。

みんなの声が現実になったのはきっとガリゲルがつながってくれたから。

そして、

西田さんや番組スタッフさん達が色んなところへ出向き、交渉してくれたから。

上映会の場所、ステッカー、ラバーズカードを作成するにはリアルにお金dollarがかかる。

それを提供してくれたスポンサー。

きっとまだまだたくさんの人や会社が関わって、今日があるんでしょうねcatface

先日の西田さんのツイートでハッとしました。

こんなにたくさんの嬉しい実現shineを叶えてくれたガリゲルのみんなに感謝です!

ガリゲルがなかったら、今年の嬉しいことは半減downしてましたよsign03

地方局放送も、これからもっと広がっていきますよーにheart04

ガリゲルが、もっとたくさんの人達につながっていきますよーにsign05

 全国ツアーか!!!RT @teddy_ln061というかガリゲル上映会全国でやっちゃいましょう。

こんなことも、本当に起こりそうですよね(*^m^)

Cocolog_oekaki_2011_12_17_08_44 上映会の日に感謝をこめてheart

「いつも!ガリゲル」ありがとう・・・heart01

2011年12月15日 (木)

BACK to the NONSTYLE ~Vol.10~

授業も終わったし、また大好きな本でも読もうかなぁ~heart04

002 イノエパトラに邪魔される前に

あいつが来たら、落ち着いて本も読めないもんなぁ~dash

001  ・ ・ ・ 落ち着いて ・ ・ ・。

003 ----あれ?

そー言えば今日、朝からイノエパトラ見てない・・・。


004 休みかな??

いつもなら、絶対僕の邪魔しに来るのに。

005 もしかして、また危ないとこ行っ・・

006 !!

え・・・?

007 えーーーーーっ!?Σ(・ω・ノ)ノ!

Cocolog_oekaki_2011_12_15_12_22

2011年12月14日 (水)

「このへん!トラベラー」プチレポート!~12月10日編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

今回は高槻市をトラベラーshine

高槻の発音は「たかつき」?それとも「たかつき」??(・ω・)

001_2 徳「このへん!トラベラ!」

「早い!早い!!sweat01

002 「わぁ~~~!!」

「早い~~!」

003 福「足大丈夫~??」 

004 あ、ブログで井上サンを褒めてはったお店!eye

カンボジア料理・・・?「すろまい」ってカンボジアの言葉で「夢」って意味だそうです。

005 ココナッツカレー・・・見た目はクリームシチューっぽいな(・w・) 

006 井「これ日本で一番ベストな朝食カレーやと思うわ!」

石「朝から食えるな!」

009 カンボジアビール・・・?石「Σ(ピクッ)」

「えーっ!!飲まして!飲まして!飲みたい!!」

011 カンボジア名産の生コショウを肴に

「はい!いただきドランカー!!」

012 井「このビールが逆にコショウを勧めさせますね!」

013 たしかに黒い粒ですがsweat02

石「これ、虫歯のとこに詰めて帰ってもいいですか?」福「正露丸かsign03impact

正露丸を虫歯に詰めて痛み止めimpactという応急処置法、今時の子は知らんでしょうな( ̄▽ ̄;)

014 石田サンの場合は

石「思い出した頃に、もう1回味わいたいじゃないですか!」む、虫歯に詰めんでも・・coldsweats01

015 福田サンはカレーを相当気に入ったご様子で

福「このカレー、通販しはったらどうですか?heart01」そんなに美味いの?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

016 石「たしかに

出資したいカレー屋さんやなぁ・・・dash」急に青年実業家気取りっ!

017 「・・・diamond」Σ( ̄ロ ̄lll)誰やねん?!

いや、石田サンっ!paperあなた、ご実家への出資sign05moneybagで精いっぱいなんじゃないんすか・・sign02

018 井「福田サン!病気になる前に見つけときたかった!」

なんとオシャレな福田バー!!速攻入るのかと思いきや。

019 お向かいの美容室にはなんと!

井「おい!ゴットハンド石田がおるぞ・・!!」ど、どーゆー通りなんですか!ここ!Σ(゚0゚)

020 井「こちらにゴットハンド石田がいらっしゃるという・・」

肩に手を置くよっきゅんheart01

021 さらにくっつく2人heart

4人合体shineshine井「ちょっと徳井サン・・ヤメてもらっていいですか!」

022 徳「なんでやねん?仲良い感じでええやん」

井「この連なる感じ・・・ほんで、福田サンに関してはもう

023 種類が違うんです!!」

立つの疲れたおじいちゃん?coldsweats01

024 ゴットハンド石田サンは

まさに神の手papershineによって癒しを与えることができるそうで。

025 ここはひとつ。

徳「ダーフクちゃう?」

026 井「じゃぁダーフクが!」

福「お前がダーフク言うな!!」呼んでいいのはよっきゅんだけsign01(´ー`)note

027 福田サンの10円ハゲがかなり気になりますが(゚ー゚;;)

シャンプーするゴットハンドの手さばきはまるで、さざなみのごとく・・・  

028 「こーやってやんねや!」

福「楽しんごのマッサージのちゃんと裏付けがある感じの・・・」石「すげー」

029 頭皮をマッサージされまくる福田サンspa

030 福「あ・・あぁぁぁ・・・heart04

井「なに?!」マッサージの感想は?

福「例えが、ふさわしくないかもしれんけど・・・」

031 banピーーーーーban

井「ふさわしくないわっ!!impact」放送禁止!!ng神の手はエロイの?∑(゚∇゚|||)

032 福田サンのシャンプーにすっかり飽きた徳井サンは

徳「髪のキレイな人が多いですねheart02

033 「髪の色もまた、いい色ですよねshine

女子virgoを物色heart

034 福田サンに一人付き添う井上サンでしたが

「徳井サンと石田は?!」

035 「かわいいお姫様がね、カットに入りましたよshine

なんのレポートやねんっ!( ̄Д ̄;;

036 井「ちょっと!!」

徳「『徳井義実の美容室探訪』ですけども?!」また番組すりかえsign03

037 それより、石田サンが行方不明なんです!

井「ちょと福田サン!」福「 ・・・・spa 」すっかり癒されモードconfident

038 ペチッッ!!impactわっΣ(・ω・;ノ)ノ!

www!福「イタっ!!」ちょっと!いのえる!福ちゃんもパイセンやぞsign03o(`д´*)o

039 井「はよー!!」

福「・・・気持ち良かったのに~!!」

040 井「出て行った・・・sign02

コラコラコラ!今回単独行動しすぎでしょう!

041 まぁ、どこ行ったかは検討ついてますけどね!

「まさか一人で行く・・・?!」

042 行ってた!!Σ(゜◆゜;)

徳「マッカランbar的なもんいっとるやないか!!」

043 「せーかいheart

044 ほろ酔いの石田サンがクイズclub

石「はい!これ1杯いくらでしょう~?」福「2、3千円?」

045 「ブブーーー!!」

8000円!!coldsweats02ぇぇぇ?!

046 「高ーー!!」なに?この暴挙!(°°;)

井上サン思わずスタッフさんの顔見てない・・・?sweat02

047 せっかくの”福田バー”ですから

048 福田サンに飲ませてあげないというのはあまりに酷thunderでしょう。

これまたノンアルコールビールですが、たぶんこっちの方がよりビールに近そうな・・。

049 「・・・あぁ・・・はぁぁぁ・・・・!dash

ため息深・・・!( ̄д ̄;)

050 「あー・・!幸せやぁぁ・・!!

心の叫び第2弾beerheart04

051 三人に芽生えた感情は?

井「・・・なぜ、我々が風呂上がりの福田サンの酒飲む姿、見守らなアカンの・・・?」疑問だけが残るsign03

石「いや、でも、壮大なドキュメントやで!これ!」

052 他人事ちゃいますよ?石田サン!

「ごくごくごく・・・」

053 へらへらしないっsign01o(*゚Д゚*)っ

「うどんギョーザ」なるものを調査するため、お店に入ろうとした4人ですが

久しぶりにアレを!

054
 徳「邪魔するで~!」

石「邪魔するんやったら帰って~!」徳「あいよぉ~!」

055 徳「ワシャウシャ▲×◎■☆!!」 え?(・ω・;)

石「ウシャワシャ▲×◎■☆!!notes」「ガウガウガウガウ▲×◎■☆!!heart02

みんなでワシャワシャ言うのが楽しくなった3人!coldsweats02てか、福田サンノンアルコールで酔ってる?^^sweat01

056 そんな中。井「テレビなめてんのか!!(ハッキリdiamond)」

石「まじめ!!」4人でワシャワシャ言うて、誰が止めんねん・・sign01sweat01

057 謎のうどんギョーザとはこれ!

中にうどんが入ってる、らしい。

058 元有名高級寿司屋さんの職人だったという店長。

そーなったら、お寿司もがっつり食べたい4人。

060 めっさ美味しそうなマグロと中トロshine

井「このレベルのお寿司が食べれるとは、店構えだけでは思わないですね・・!」

061 店「ギャップね!!diamond

この店長、まぁまぁイキリかも^^;

063 徳「ご主人にとって・・・」キタ!

「うどんギョーザってなんですか・・・?」

064 店「新しい風shineじゃないですかshineshine

「はははは!!」「これはええ!!」思わず拍手notes

073 石「ちょっと一ついいですか?」

074 しばらく黙ってた石田サンが

同級生じゃないですか?」えっ!!

068 ま、また同級生と遭遇・・!!Σ(゚д゚;)

石「高校の時同じクラスやったよね?!」

069 井「マジで?!」あら?井上サンは知らんのねflair

石「ビックリしたぁ!!」

072 「久しぶりやな!」www

まさかこんなとこで再会するとは~!今は女子プロ野球事務所でお仕事しているそうで

075 女子寮潜入sign03

京都と兵庫のチームの女の子達が一緒に住んでるんですって!

077 まずは腕相撲で対決を・・・「impact!!」って即負けsign03

078 福「これは・・・・(ズキthunder)」

石「アバラ痛めてるやん!アバラ・・!!」あぁぁ\(;゚∇゚)/せっかくノンアルビール飲めるようになったのに!sweat01

079 井「わぁ!わかるわぁ!!」

はーlovelyなんか上着脱いだいのえる色っぽいhappy02

081 「!!」でも負け!!impact

083 ここは、あのマッスル原田を負かした徳井サンが

084 余裕勝ちsign03 さっすが~!ヽ(´▽`)/ sign03

088 続いて室内練習場へ。

女子と言えども、120㌔越えのプロの球baseball

089 バッター徳井選手dogに押しつけimpact

徳「こんな近いのムリやって・・!!sweat01

091 徳「 !! 

092
 徳「ぅわ!こわぁぁぁあっ!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ」

徳井サン思わずエビ逃げsign03((((ノ;゜д゜)ノsweat01

093 井「カンペで・・・見て!!」

094 ん?eye

『実際にキャッチャーとして受けてみましょう!!up』文字はノリノリnotes

096 しっかりした防具!!coldsweats02そ、そんなの付けたって・・硬球baseballですよsign02

いくら芸人だからって、素人ですよぉぉ・・!!o(;△;)osweat01

あ~ぁsaddashまたジャンケンで負けた人がキャッチャーやらされ・・

095 virgo「どぞheart」井「sign03Σ(W`д´)」

な、なにぃぃぃっっ!?

097 「なにその暗黙の『どうぞ』って」

098 ジャンケン要らず!

女のコの頼みとあらば、聞いてあげないことにはね!井上サン!!

こーなったら、運動神経いいのをバッチリアピールして、女子達をきゅんきゅんheart02させちゃえ~sign03

099 さぁ!準備完りょ・・

徳「2重にマスクつけてどうすんねや!!」wwはい?((・(ェ)・;))

100 「取れ!取れ!」

「2個もいらんわ!」 井「・・・・。」 いや、あの~・・・。

101 「マスク取れ!!」

井「付けてない。」 徳・福・石「sign02

102 徳「喋る時はちゃんとマスク外して喋れ!お前!」

ど、どこ見てるんですかっ!みなさんっっ!見て!見て!この男前shineを~!!happy02ノシheart04

103 井「付けてないから!」

徳「(-ー#)dash付けてない?マスクをは・・」

104 「 ・ ・ ・ ・ ! ! Σ(はぅぁっ)

105 「付けてないsign03(゚Д゚lll)」

106 「え゛ぇぇぇえ~!!ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ」

井「新喜劇かsign03impact

 
107_2 いのえるのマスク2重説も解明したところでnote

108 スパーーーーンッsign03 impactボコッsign03

ヾ(☉∀☉)ノぎぇぇっ!!sweat01sweat01

109 「・・・・!!」

ネットに跳ね返ったボールがおしりに激突impact石「地味!」いや、痛いってば!

110_2 しかぁーーーしっ!!

111 井「・・・!」

「おぉ~~~!!」パチパチパチ・・・100㌔の球、取っちゃういのえるsign03す、すげぇっ!diamond

石「早いわ、やっぱりdash」い、石田サン!もっと井上サン褒めたげてぇ~~!!ヾ(≧д≦)

112 キュインキュインキュインbell今回はここまで~sign01

キャチャ上サンかっこ良かった~!!もうこれ即待ち受けmobilephoneにさせてもらいましたheart02

次回は茶屋町!DVD発売イベントの回かな?ワクワクlovely

113 ・・って、あれ?石田サン悲しい顔?なんで?

皆様、お付き合いありがとーございましたdog

以上、「このへん!トラベラー」プチレポートでした。

2011年12月12日 (月)

「このへん!トラベラー」プチレポート!~12月3日編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

うぁ!だいぶこのトラ遅れています!sweat01がんばろっheart01

001 今回は塚本!

「このへ~ん!トラベラー!!」

002 「うわぁ~~~!!notes

003 石「!!bearing」トラはなかなかの凶器impact

徳「どーした??」トラの足に当たった石田サン、地味~に痛がってますeye「久々のトラdogトラブルcrying

006 今回は唐揚げ祭りheart02

井「こんな感じのBGM流すのあります?!」

塚本の商店街で見つけたお店から、ナゼか長淵さんのBGMがnotes

007 お店のお兄ちゃんはミュージシャン志望karaoke

石「見ろよ!”CD売り切れました”って、CD売ってんねん!」「えぇ・・?!Σ(゚д゚;)」

008 そして、ちょっと驚きの発言がsign01

「僕自身も音楽目指してやってまして・・・」ほぉほぉ(゚0゚)

009 「shinelegend傘下shine

良かったら入れてほしいかなって・・・・」な、なにィィ・・?!Σ(・▽・;ノ)ノ

010 その言葉に、いのえる天狗発言!!impact

「legend傘下に入りたいですか?あ、まだそのレベルじゃないですね!!」って、おいっsign03ヾ(゚Д゚;)sweat01

011 福「やかましわ!!annoy

ついつい調子に乗ったこと言ってしまういのえるですが^^;

012 本当はめっちゃ嬉しいんでしょぉsign02(* ̄ー ̄*)

井「legend傘下って言われて、一番俺がドキドキしてる!!heart02」 

013 店長さんのCDを聴きながら唐揚げ待ちheart01

井「けっこういろんな種類の唐揚げありますから!」

014 井「で、雨が降ったら大盛りって有り難いですね!」

015 スローなバラード・・・noteかと思ったら

突然ロック調に!! 石「Σ急に変わりましたね!sweat01

016_7 店長さんの歌は?というと・・・

石「・・・あれ?(*・ω・*)」井「 ・・・・。 」

017 ・・・ナガブチそのまんま・・・?!

井「あの、だいぶインスパイアが激しいんですけど!!」ww

018 石「歌ってる時の顔も角度も長淵さんに・・・」

完全にパクッて・・・いや、インスパイアしている店長さんsweat02しかし、徳井サンは

019 徳「notesnotesnotes」ノリノリ!∑(゚∇゚|||)

井「トラをギターみたいに使うなって!dash

020 徳井サンまでインスパイア・・・?eye

徳「note唐揚げを上げた~note注文入ったから~!!」長淵節で唐揚げソング・・!

021 「 ・ ・ ・ ・ 。」

022 こないだハンバーグは食べてた福田サンですが

福「俺、揚げもん食べられへんもん!annoy」毎回みんなの美味しそうなとこ見てイラッ・・・?(・◆・;)

023 徳「なんで半ギレなん?( ´艸`)プププ」

福「だって、『なんで食べへんの?』みたいな目で見てくるから・・!」

福ちゃん!もうちょっとの我慢ですよ・・!!

 
025 石田サンってば、一人で近所の立ち飲み屋でビールGET!

石「じゃ、また~note

026 こ、これ以上福田サンを刺激しない方が・・coldsweats01

石田サンも気をつけないとね!ま、休肝日を作れるから大丈夫だと思うけどdash

027 井「またあるで!!」

028 スタッフさん!なんでまた2軒目も唐揚げに?!Σ(;・∀・)

唐揚げが出来るまでトラに待っててもらい、向かいのブティックへ。

029 お店の真ん中にゴリラとペンギン・・・?!

ゴリラの触り心地が良いみたいで、徳井サンが終始サワサワpaper))(*^m^)

それもそのはず!「これ、フォックス!」徳「うわぁぁぁ!!Σ(゜д゜ll)」

金額は出てなかったけど・・・相当お高いもんなんでしょーなwobbly

030 なんせ、このペンギンリュックが21万円だそうで!coldsweats02

031 福「井上、どう?!」

購入をムチャブリする福田サン!

032 「21万やでsign02

033 福「っていう、一旦拒むノリな!!^^」

井「違う!違う!違う!!sweat01」 ↑聞いてない徳井サンdash

034 ・・・と言いつつ、福田サンの口車に乗せられ

ペンギンリュックを小脇に抱えてみるdiamond

035 福田サン、商売上手っ!

井「 ・・・こう見ると、そんなに悪くないかなって・・」www

036 今度は肩にかけて 「note

「あーっ!それいいやん!!」ちょw21万!21万!!sweat01

037 石「ちょうどお前のアシンメトリーとくちばしがいい感じに!」

「似合てる!似合てる!!」み、みんなだんだん本気で買わそうとしてません・・・?!(゚∀゚;)

038 いのえる必死の抵抗sign03

「これ、薄暗いとこで見たらオレ、ペンギン狩ってきた奴やで!!」

039 石「だいぶん猟奇的ではあるな!」

福「ワイルド!ワイルド!」きゃ、却下ですぅ~!!ヾ(≧д≦)sweat01

040 dogお~い!みんな~!唐揚げが出来たよ~!!

041 トラの天の声shineのおかげで井上サン購入回避notes

「う~まい!」

042 ・ ・ ・ ・ あ、また(・ω・;;;)

044 お店のお母さんの計らいにより!

なんと!!福田サンがビールを・・・!?Σ( ̄ロ ̄lll)

045 って、これノンアルコールビールですbeer

福田サン、ノンアルもまだ飲んでなかったのか・・!∑(=゚ω゚=;)

徳「大丈夫?精神的に大丈夫?!」みんなの心配そうな目ったら!^^;

046 11ヶ月ぶりのビール(偽)の味って? 

047 「うまい・・・!!

心の底から出た言葉sign03これは、どんな役者でも表現できない本物の感情・・!sweat01

048 石「イヤな予感がする!!」

井「沁みたなぁ~~~!!dash

049 とうとう禁断の地に足を踏み入れた福田サンbeer

福「・・・heart02(恍惚)」「やばい!やばい!やばい!」「覚醒する・・!!」

050 徳「これ本気のやつや!」

福「マジでうまい・・っ!!」福ちゃん暴走モード突入・・・!?

051 石「おかえり~~~!!」

052 「福ちゃんおかえりぃ~~!!heart

福田サンの本当のおかえりは、いつになるのでしょーかsweat02すい炎ってコワイねぇ~sad

001 酸素カプセルのかたわらに

002 意味深なハンチングとメガネ・・・eye

「もしかして兵ちゃん・・・?!」お、思いっきりフリかぶってますねぇ~!

004 ババーーーンッ!!impact

パ「コラァァ!!」・・・やっぱり!( ̄▽ ̄;)

005 「出よう!出よう!!」

「ないないないない!!」 

006 パ「お前ら失礼やろ!パイセンやぞ!!

パイセンの相方・兵動サンおすすめは、唐揚げ・・・sweat02

014 石「またぁ?down

パ「またとかなんやねん!!impact

015 パ「なに先食とんねんな!!annoy

誰!?今回のプラン考えたの!!sweat01

016 井「歩きながらしゃべってぇや!!」

パ「すぐ着くもん!だって!!」wwこの二人のサイズ感がほんと好きlovelysign01 

017 どうせ唐揚げ食べるなら・・・?

石「flair今、雨降ってきたやんか?!あそこ、半額(≠大盛り)なってるから」

018 「あぁ!あそこ行こ!行こ!!note

パ「ちょ・・待てsign03おいsign03sweat01メーアー(雨)ぐらい我慢せぇ!!」

019 「季節感・天気も味わう!それがロケのええところやろ!!」www

020 パ「ご主人!矢野です~!!heart04どーも!!」 

021 パ「今日はちょっと仲間を連れ・・」バタンッimpact

思わず扉を閉めるいのえる!慌てたパイセンは右手を強打impact「パイセンやでsign03(#`Д´)」

025 今回は、いつも以上にパイセンがもて遊ばれますcoldsweats01

029 井「徳井サンの後ろにね・・・」

031 徳「何!オバケ?オバケやろ?!」

徳井サン急に怖がりキャラに。

030 「こわいこわいこわいヾ(>д<)ノシsweat01

井「パイセンぐらいめんどくさいぞ!この人!!」

034 奥の部屋では、お店のご主人が護身術を指導diamond

036 パ「あー!いででででで!!bearing

037 思わず★

パ「パイセ・・あっパイセンちゃうわ・・!!」向こうがパイセンでしたっsign01

039 両腕を掴まれたら

040 外から内へ回す!!

「ほぉ~~~!!(゚0゚)」

041 パ「もう誰が来ても大丈夫!!good

042 ・・と言ったとたん!

ガシッッ!!impact

043 ・ ・ ・ あれ ? (・ω・)

井「違うやんsign03

044 パ「いや、急に来たら・・・」と言うてる間に!

石「sign03(ガシッ!)impact」背後から見学中の石田サンが!

045 パイセンアタフタ!!sweat01ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノsweat01sweat01 

046 パ「後ろ習ってない!後ろ習ってないっ!dash

048 パ「黙って見学し・・」井「impact(ガッsign03)」

パ「手、手がSになっ・・・やめとけ!やめとけって・・・!!sweat01」www

050 ほらほらパイセン!色んなとこから狙われてますよ~??

パ「やめとけ!おい!!」パイセンその場をくるくるtyphoon(*≧m≦*)notes

051 ハシャぐパイセンに徳井サンが

誕生日か!!annoy」ナイスツッコミ!!ついでに福田サンにもnotes

052 徳「(行くんやったら)はよ行けやっ!!impact

キュインキュインキュインbell今回は、ここまで~sign01

皆様、お付き合いありがとーございましたdog

053 次回は高槻で・・・

井「!!crying」 Σ(・ω・ノ)ノ どーした?!キャチャ上ーーーっ!!

054 今度こそ、本物のビール・・・sign02Σ(゚д゚;)

次回をお楽しみに!

以上、「このへん!トラベラー」プチレポートでした。

2011年12月10日 (土)

ガクショク!アルバム☆

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

今年最後のガクショク!レポはちょっと大変なので、石田サンのカワイイとこだけUPしましたshine

003 オープニングで相方話heart01

石「お前、オレの相方みたいになるで??」www

石「井上のブレブレ知ってる?!東京の人はほとんど俺がツッコミやと思ってるからな!」

004 「知ってる?」

005 「井上のこのポーズ、意味あるの知ってる?」

「えぇっ!?」

006 瀬「なんとなくの恰好じゃないんすか?」

石「あれは、無数にちりばめられた、星屑を掴むshineっていうポーズ!」

007 石「まったく意味わかれへん!dash

瀬「星屑はつかまえられへん!bearing

008 ウ「あれにはなったらあかんで~!あ、あれって言うてもーた!」

009 オープニングの屋上から、スタジオ入りnotes

010 癒し系ショットいっぱいspa

「それは向こうサイドからのNGが来たってことですか?」

011 石田サンの意外なストレッチimpact

012 「あたたた・・!」

013 「あぃたたた・・!!」

014 実は、体が硬かった石田サンsweat01

「俺、前向きムリやねん!」石田サンの前屈heart01

015 「後ろはいけんねん!(グイッimpact)」

「あ、そや俺はく離骨折してるから痛かったんや!」

016 宝塚ファンの学生さんの熱い語りheart

入り待ち出待ちの厳しいルールに・・

018 「オレのお客さんなんか、鞄に勝手に手紙ねじ込んでくるもんな!」

「お湯の入ったカップラーメンくれたりな!」みなさん、お湯は入れないよーに(*・ω・)ノsign01

019 virgo「オチってなんですか??」

帰国子女の女のコのストレートな質問。さすがにちょっとテレて答えを避けた?よーな石田サン。

「ビデオ見て僕らが笑ってるとこ見てください!」 

020 石田サン提案の新企画note

021 以前、北海道でロケしたスポーツ雪合戦snow

ガクショクチームで予選にエントリーして2月の全国大会出場を目指そうsign01ということに!

学生さんでやりたい!という方は、Facebookまでsign05明日まで受付ですよ~note

石「僕達もロケ行けたら、行きましょうよ!」ですって^^

022 石「・・・(ジィィーーーeye)」

024 瀬「今回も噂の学生情報をですね・・」

石「(うんうんeye)」

025 石「へぇ~~!」

後輩にプレッシャーをかける石田サンdiamond

027 「というのもぉ~、こないだぁ~、」

028 瀬「なんや!急にしゃべり方・・・?」

石「僕がぁ、ちょっと仕事したぁ~、

029 モデルさんがいましてぇぇ~、」

026 「私も学生さんと話したいみたいなこと言っていただきましてぇ~

実際ぃ、今日遊びに来てくれてるんですけどぉ・・・・」

030 「呼びます・・・?!

031 瀬「なんや、その口調・・!!」

032 ということで、青山レイラちゃん登場shine

033 あのタクシーデートの彼女です!

034 まだ見てない方はこちらまで!

石田サンの失恋話が、かなり切なすぎます~!!o(;△;)osweat01

035 観覧車でぎこちない石田サンも見れます^^;

石「普段あーゆー仕事は井上がやるからさ」

「肩を組もうとするねんけど、無理やからなんかここらへんを・・・」www

036 ポリポリr(^ω^*)))

037 「俺ハロウィンで盛り上がってる日本人大キライッッ!!」

upちょっとオカマ口調sweat02

038 まだまだ癒し系表情いっぱい☆

石田サンの表情がくるくるtyphoon変わるのも、ガクショク見ていて楽しいところspa

では、またひと月後dog

2011年12月 9日 (金)

BACK to the NONSTYLE ~Vol.9~

満月の夜まであと少し---。

 

 

001 イ「noteい~ま君はなにをぉ~してますかぁぁ~note」 

002 「はぁ~dashもうすぐ私、花嫁さんになるのねぇheart04

「アキラーってば、私の花嫁姿見てぶっ倒れないかしらheart」 

Cocolog_oekaki_2011_12_09_08_33 「我が家秘伝のホレ薬で今、私にゾッコンだもんね~sign03( ̄▽ ̄)」 

パラパラパラ・・・・「 ---あら?なくなっちゃったeye

Cocolog_oekaki_2011_12_09_08_47 「  なくなっ・ ・ ・ ・ 」  

003 イ「お゛、お゛、お゛がーさ゛ま゛っっ!!impact

我が家秘伝のホレ薬っ!ホレ薬どこぉぉぉっ!!?ヾ(゜◆゜ヾ;)sweat01sweat01

母「まぁ~!ホレ薬って、懐かしいわぁheart01まだそんなのあったの~?ひぃおばあちゃまの形見ね!」

004_2 母「たしか薬箱に入ってるのが最後よ~note

イ「な・・・なんですとぉぉぉ・・・っ!!Σ(゜◇゜lll)

2011年12月 7日 (水)

「なぜか離島へ」ライセンス編。のかんそう。

※作者の妄想&ネタバレしてますので、それでもOKな方はどうぞheart

 

001 再来週、東京上映会ということもあり

あまり詳しくはレポートいたしませんが。

004 「離島」は、それぞれのファンにとって

本当に嬉しくてステキな企画だということは確かですshine

005 先週の前編では井本サンがメインで

私がライセンスを知り始めた頃、本当に驚いたのが井本サンのあの人なつっこさ。

006 「人の心へ土足shoeで入ってくる」と 

藤原サンは言われてましたが

003 井本サンの場合

かなり遠い距離から、ジャンプして入ってくる印象があります・・・coldsweats01

007 心にドアのない藤原サンに

壁をぶち壊してまで入り込んだあと、

011 あなたは、女の子以上の気遣いで彼を見てますよね。

014 それは

前世で彼をおいていってしまったからでしょうか・・・。

021 天気は雨。

浮島で一人、あてもない休暇に思いっきり戸惑う藤原サン。

026 しかし、石田サン同様

思いがけない幸運に見舞われる。地元郵便局員の石嵜さんとの出会い。

033 海が見渡せる真っ白なペンションへ。

先にTELをかけたのは井本サン。mobilephone

035 「え?なに?お前もう民宿入ってんの・・?!Σ(゚ω゚;)」

036_2 藤「今ね、高台のオーシャンビューの

5LDKの一戸建ての綺麗な家があって・・・」

037
 「なんやねん!お前・・・

038 俺なんかお前・・・

雨の中、今ハンモックに座って電話してんねんぞ!!」 

039 「ふははははは!!」

あ、なんか藤原サン、この日初めてほんまに笑った顔っぽいeye

井「誰やねん!!イシザキさんって・・!!annoy

041 「マジか!こいつぅ~!!」とか言いながら

「電話であいつと喋ることなんかほとんどないけど・・声、めっちゃ弾んでたもんな。」

そういう井本サンも、ちょっと元気になってますよ?( ̄▽ ̄)

042 「なんか・・・嬉しいですね!!」

「自分がすごくイイ(状況だ)し、プラスあいつがちょっと状況悪いimpactっていうのが。

普段はだって逆じゃないですか。やっぱボケのほうがツライ状況が多いじゃないですか。」

045 西「相方の不幸ってやっぱ楽しい!」

・・・井上サンの相方語りを、ふと思い出すようなライバル論。

047
 そーゆー芸人気質が出る前に

井「良かったわ、アイツ。」

048 井本サンはずっと変わらない資質を持つ人なのかな。

上手いこと人付き合い出来へんから、そういう人おって良かった・・。

相方に対しては、ほんと素直な人・・・。

054 これもまた、ノンスタ編を思い出させるくらい

井本サンはなかなか宿がみつからず

058 井「夜の佐久島ってどんな感じなんすか?」

「なんにもないです!!」やっと泊まれた最後の宿。

064 藤「石嵜さんで~~~す!!」

063 井「むちゃくちゃええとこ泊まってるやんけsign03

068 地元の漁師さん達が藤原サンの元に集まって大宴会notes

067 藤「楽しくてスマンッ!!」石田サンみたいなこと言うなぁ(´ー`)

手の中の楽しそうな藤原サンに、ホッとしてる井本サン。

070 あ、ほんとに楽しそう・・heart01

077 すっごい豪華な料理beer

073 今日獲れた大きな鯛に

074 おもわず握手!!shine

075 あー、もうdash

076 朝とは全然違う顔shineshine 

078 「芸人人生の中でかなり印象に残るロケ」と

つぶやいた彼の心に生まれたものbudを見てみたい。

080 あんな賑やかで素敵な笑顔を見せられたら

ちょっと井本サンがかわいそうに思えてきました^^sweat02

082 井「まぁでも、2人でやっていくでしょうね、きっと。」

しかしこんな井本サンを見れるのも貴重ですshine

083 私ずっと思ってるんですけど

トークなんかでは、藤原サンが井本サンをいつも追いかけてる。という印象なのに

井「50歳ぐらいになったら(相方の事)分かんのかなぁ・・・。」

二人の会話を聞いてると、いつも井本サンの片想いheart02のような気がして。

085 「ソウルナンバー」。

たしか、二人とも同じ番号ですよね。

086 占い自体は、あまり信じない私だけど

087 どうしても惹かれ合ってしまう魂shine

という不思議な奇跡は、強く信じられる。

確信や根拠などないのに、自分でもわからない”なにか”を

心で感じられるから。

だから、井本サンは藤原サンに消しゴムのカスを飛ばしたんだと---。

鱗/秦 基博

089 ということで。

それぞれ個性的な運命に見舞われた離島の一日。

091 再び出逢う太陽は、藤原サンには違って見えたかも。

スタッフ「藤原サンの一日が始まります。」

094 藤「上陸した時の俺に、今の俺がいいたいことは・・・

何してんねん!お前!今日メッチャ楽しいんやぞ!!

098 「意外と良かったですね、正直な感想・・。

帰るのちょっと寂しいですね。」

100 もっと井本サンの心の中も見てみたかったなぁ。

102 浮島は本当に優しい島でした。 

103 「なぜそこまで?」という藤原サンの気持ちわかる気がするthink

105 「相方の事しか信じない」というオーラがいつも見えるライセンスでしたが

今回は少し、それが溶けた瞬間をチラッと見せてもらった気がしましたheart01

106 ガリゲルLOVERの皆様!

こないだのDVD化実現のように、すでに新しい波は動き出しておりますよwave

東京上映会では、このライセンス編が上映予定!

ガリゲルLOVER
ガリゲル上映会@東京日程 
◆12/18(日) 
◆①13:30開場/14:00開演 ②17:30開場/18:00開演 
◆場所 アキバシアター
確認の為、再度人数と希望時間① or ②を 宛にDM下さい!

まだ間に合うのかな?もしかしたら、定員オーバーかもしれません!

上映会に行けない~(ρ_;)という方々!またやっちゃいましょうsign03

みんなでガリゲルDVD化第2弾運動ですっhappy02note

 

つーことで、いつものごとく長々とすいませんsweat02

あまりよくわからない妄想&感想で失礼致しましたぁ~!o(_ _)o

2011年12月 6日 (火)

「ほんわかTV」プチレポート!~仙人修業?編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

11月13日放送のほんわかテレビ!

今回は、石田サンのブログにも載ってた仙人修業編です!

002 「お得意の骨折やっちゃいまして」

003 「VTRご覧ください!どうぞ!」

石田サン骨折したてで、痛々しいロケでございます~sweat01

004 「今回は愛知県豊田市にやってきました!

なんでも、この豊田市に仙人がいるそうなんですが・・・」

006 石「大丈夫やって!」井「?!」

石「ケガしてるん、バレへんって!!」

007 石田サン・・がっつりギプス!!∑(゚∇゚|||)

石「衣装に見えるやろ!」

008 井「ほんわかの”ほ”のマークは左って決まっとんねんsign01

石「オレはもう右のスネになってんねん!!」  

010 井「・・・。いや、もう・・言いたないけど。

バッチリ折れてますやん!!impact

011 「バッチリやったらええねんけど

こまごま折れとんねん!!」やっかい・・・( ̄▽ ̄;)

012 骨折3日目でこのロケはムチャというのではないっすか?bearing

井「この後、山奥登るらしいぞ?」

013 「担いでもらえるって聞いてますけど!?」

井「俺一人でロケするがな!それやったら!」←心配の裏返しね!(*^.^*)

014 石「でもお前、好感度ないしさぁ・・」

井「誰がじゃ!コラ!」  ↑石田サンは照れ隠しね!(^m^*)

016 つーか、本当に山の中を行くんですよ??大丈夫?!(・ω・`;)

石「あー、もうしんどい!(ズブッ!)はぁぁっ!!impactむっちゃ埋まる・・!」

017 ケンケンしながら、登る石田サン(;д;)あー助けてあげたいdash 

018 井「なんか書いてるぞ?」

石「仙人の・・・庵?」

021 さらに山道を登って下ってを繰り返し

山小屋を発見した二人。 井「仙人や・・・!!」

020 「うぇやぁぁぁ~~~!!」

ヌンチャクを振り回し、気合いの入った雄叫びを上げる白髪の老人・・・たしかに見た目仙人っぽいeye

022 と、そのとき!

╲RRRRR・・・・╱ 「・・・あれ?(´・ω・`)」 

023 石「おい!仙人ケータイ持ってんぞ!!」

仙人「誰じゃぁ~?!今忙しいんじゃぁぁ!!」え、えと・・・仙人・・・ですよね?(・ω・;;;)

024 仙「今なぁ!大阪読売テレビが

取材に来とるんじゃぁぁ!!」www!!Σ(゜▽゜;)自慢っ!ただの自慢っっ!!

025 「こんにち・・」

仙「うわぁぁぁぁ!!」 NON「!!こ、こんにちはぁ・・coldsweats01

026 「 ・ ・ ・ ・ 。」

仙「ビックリさせるなよ!!」気づいてたやろ!sweat02石「コッチのセリフですよ!」

029 いやもう、いきなり面白いやないですかっ!sweat01

武術修行で山に住み始めた彼を見た周りの人たちが「仙人がいる!」と騒ぎだし

「それなら仙人に近い恰好してやらなアカンな(`・ω・´)diamondと・・」えぇぇっ?!Σ(;・∀・)

石「じゃ、初めは山で修業してただけなんすか?」仙「うん!(`・ω・´)」 うん!て・・Σ(・∀・;;;)

030 石「じゃ、この数珠は後付けですか?!」

仙「後付けだな!!」 爆笑wwww!!仙「杖もな!」

031 絶妙の間でボケる(本人は真剣^^;)仙人ですが

若い頃は、空手家として有名な武道家だったらしい。

イチローサンや石川遼くんと同じプロスポーツ新人賞を受賞してるんですって!(゜д゜)おぉっ!

032 今は独自のヌンチャク技法をあみだし、

地方から修業に来る人達もいるそうな・・!ということで。

井「ヌンチャクの腕前、披露してもらっていいですか?」

033 さっき、あんなにハシャいでたのに、急に勿体ぶり出す仙人!

仙「まぁ~、本来ならな・・・一回、一度来ただけでね・・」

井「早よやってくれへんかな!!impact」い、いのえる!もうすでに扱い雑っ!!(;゚▽゚)ノsweat01

034 仙「しゃぁっ!!」

「おぉ~!すげぇ!!」ほ、本当にスゴイみたい(@o@;)

036 井上サンがヌンチャクでボール落としに挑戦! 

037 「えぃやぁぁ~!!」パキッsign05

「あ!折れた・・!」一度目は木ごと折れてしまい、失敗impact

038 仙「猫背になったらいかん!」 

仙人のアドバイスで2度目の挑戦!!

039 ブンッッ!!

040 「!!」な、なんとっ!!

041 井「Σ当たった!!」見事ボールに的中sign03

仙「おぉぉぉお!!ヽ(´▽`)/ギュウheart04」井「仙人急に熱い抱擁・・!!」

042 仙「やった!notes」井「やった!やった!!」

043 いのえる以上に喜ぶ仙人・・・( ̄▽ ̄;)

正解が出ましたよ!!heartheartheart」www!! アンタTV好きでしょっ!ヽ(*≧ε≦*)φ

044 いのえるに負けてられない仙人は

こ、米粒だけをヌンチャクで落とす・・・?!∑(゚ω゚ノ)ノ

046 仙「その後に、栓を抜こう!」

石「えーっ?!」 

047 仙「世界最高の神業だね!!」

石「自分で言うん・・?」だんだん石田サンまで雑になってきた・・!(^д^;)

049
 気を高め、ヌンチャクを振り回しタイミングを計る仙人diamond

そして・・・「!!(ふんっdash)」 

050_2 ―――――あれ?eye

「・・・diamond(まだやってませんよぉ~)」 ちょww!今、明らかに狙ってたやんっ!!\(;゚∇゚)/

051 井「ちょと!仙人!仙人!今のスイングは」

仙「やっとる時は声かけるな!!(`д´#)thunder」井「あ、すいません!」

052 が、しかし・・・。

「んん~~~・・・dash

054 スカッdash

055 「あぁぁ~~~!!down

056 仙「・・・・(凹)」

井「仙人!!どーした?!仙人!!」お、おもしろすぎますって!仙人!!sweat01

057 impactシュパーーー!!sweat01・・・あ!

058 NON「Σ(゚д゚;)わぁぁぁーーーーっ!!」

059 ようやく栓が抜けた・・・けど。

NON「同時?!」 米は?”米粒だけ”って言ったよね?!

060 「同時落としじゃ!!shine(キラーン)」www!!

仙人の開き直りimpact

062 しかーし!仙人がそんなごまかしはイケませんよ!

井「このじゅじゅ200Kgありますもんね!!」←じゅじゅって言ういのえるlovely

063 数珠が邪魔になってたので、石田サンに預ける。

石「あぁっ!重たいぃ・・!!bearing

064 石「これで、アレをやってのけたなんてスゲェ!!」

井「はははは!!」 200Kgのじゅじゅも取れたところで、いよいよ仙人の本領発揮sign03

065 パシッッ!!impactsign05((( 。コロン…

仙「!!」わぁっ!!Σ(゚д゚;)

066 「すげぇぇぇーーーっ!!up

067 な、なんと、本当に米粒だけをヌンチャクで!

仙「ゼーーーーーーッ!!!╲(≧д≦)shine」 仙人有頂天sign03heart02さらに!  

068 プシューーーッsign03impactsweat01sweat01

「でやぁぁぁぁ~~~~!!」見事栓抜きも成功・・sign03

069 「あぁぁぁあーーーっ!!」

(ヽ゚Д゚)(w゚Д゚)ノすーげぇぇぇーーー!!

070 途中だいぶ凹んでた仙人ですが自信回復heart02

おぬし達は、上手い!ワシを乗せるのがsign03」www!!

071 石「いや、そんなことないっすよ・・sign03

笑いが止まらんwwwsweat01

072 仙「次は”仙人滑り台”ぢゃ!!」

井「仙人滑り台・・・?」 

073 スベリ知らずの仙人は

074 これで笑いの腕を磨いて・・イヤsweat02

滑るだけで、精神力が鍛えられる・・・??

076 仙「安心して滑れ!!」

イヤイヤイヤイヤ!!!∑(゚∇゚|||)sweat01仙人手作りspaで、しかもこの竹のゆるゆる感たるや

danger危険danger以外のナニモノでもないんですけど!!(゜◆゜;)

077 こ、これ、スタッフも事前にやってないですよね?きっと・・・

仙「実はなー、ワシも使うの久しぶりだから どうなるかはわからんのじゃな!」 じゃな!って・・Σ(;・∀・)

078 ストッパーは、このクッションだけ!ちょっとぉ!!ヾ(・◇・lll)

080 そして、仙人暴走sign03

仙「男が一回行動起こしたら、ブレーキかけられんsign03

081 クッション除去!!sign05dash

う、ウソでしょぉぉぉ・・!!o(iДi)osweat01sweat01アカンsign01これマジでアカンやつやって・・!!

082 「井上ー?」

始めは面白がってた石田サンだけど

083 井「あ?」

石「たぶんケガするで?」だって、もう石田サンの目が心配しまくってるもん・・!0(*>д<*)0sweat01

084 「行くよ~!」

い、井上サーーーーン!!ヽ(≧Д≦)ノワァァァ!

085 石「わ!!わー!!わぁぁーー!!」

086 井「・・・!!」

087 ズズズズズz・・・!!

井「ブーーーッ!!wobblydashdash」wwww!!
 

088 ずるずるずる・・・・dash流しいのえる((W;`ω´)

井「 ・ ・ ・ ・ 。 」 石「あれ?あれ?あれ?」

089 井「違う意味で大事故やないか!!

下り始め、思った以上に早いスピードで、一瞬緊迫diamondしたものの・・

090 「ココを竹が通り過ぎて行ったぞ!一瞬!!」

竹がひっかかり、そのおかげで速度が落ちたんですsweat02

091 石「この先見てください!井上サン!」

井「こ・・アカンやん!こんなん・・!!annoy

092 (´ー`)石田サンの声が安心してるspa

石「お前、だから、事故で事故を防いだ男shinesign03

093
 あやうくコンビで骨折hospitalを免れた強運井上サンheart01

「確実なメンテナンス不足ですよね??」

094 もー!仙人!なんつームチャさすねん!!sweat01

仙「突然、読売テレビが来るって言うからさぁー!!dash」爆笑www!!笑い負け!

096 仙「ワシが釣ってきた魚じゃ!!」

川を自然の冷蔵庫として使う仙人。

099 籠の中にはドジョウやザリガニ・・

井「・・・明らかなミステイクがあるんすけど・・・」

100 井「それそれそれそれ!」静かに横たわるサンマ・・・。

101 仙「これは、さっきワシが

ジャスコさんで買ってきたんじゃ!」ナゼ「さん」付け?!coldsweats02

102 石「まだっすか!ジャスコ仙人!」

井「ジャスコ仙人て言うな!!」

103 イオンカードも持ってるsign01と自負するジャスコ仙人coldsweats01

104 果たして料理の腕前はsign02

こちら、自然食材を使った素揚げ・・・・ぅゎぁ・・・泥クサそぅsaddownてか、数珠を添えるなsign01

105 こちらはジャスコのサンマ!!shineshine

だから数珠を添えるなってば・・!sweat02

106 「これは?」「仙人汁じゃ!」

って、ジャスコ仕入れのトン汁でしょ( ̄▽ ̄;)

107 「いただきま~す!!」

辺りはすっかり暗くなり、一日中ボケ倒す仙人との修業・・・おなかすいたでしょうなぁ。

108 井「サンマおいしいよ!」

109 石「サンマとみそ汁うまいな!」井「うまいな!」

110 ここで仙人が気づくimpact仙「eyeおぬしら・・・

ジャスコのサンマしか食べてないじゃないかっ!!annoy」www!!仙人ツッコミ習得heart01

ドジョウ・ザリガニ・・・までは、まだ許そう!!・・・でも。

112 セミはアカンってsign03cryingsign03 

113 ハ、ハネが・・!ハネが浮いてますけども?!Σ(゜゜lll)

石「僕は完全に(ケガで)お酒飲めないんでsign03」井「ずるぅーーー!!」

114 優しく注いであげる石田サン。

115 ぼとっっnewmoonnewmoondashdashΣヒィィ!!(*◆*lllノ)ノ

井「おい!!」コップにうつした意味っ!

116 ゴク・・・

ぁぁぁぁ(゚ロ゚;

117 「~~~!気分ええもんじゃないわ・・sign03

この顔・・・!今回、だいぶ井上サンがんばったよ!うん!think

118 ところで、このセミ酒。

「良いんですか?体に・・・?!」仙「うん・・?」

119 最後に仙人のありがた~いお言葉shine

いいと思えば、なんでもいいんだよ!」by仙人。

121 お、おなかいっぱい!wobbly

面白くて、つい長くなってしまいました。

あ、ジャスコ仙人の情報を知りたい!という方は、HPへどーぞheart

以上、「ほんわかTV」プチレポートでした。

2011年12月 3日 (土)

「このへん!トラベラー」プチレポート!~11月26日編~

ノンスタ大好きhappy02さんななですpaper

皆様、DVDはそろそろ到着した頃でしょうか^^

”こっからだママ””さざなみこーたろー””マッスル原田”・・・おなじみ強烈キャラ達の動く姿と

NONSTYLE・チュートリアルの距離がどんどん近づいていく過程を

大画面で見られてますでしょうかshine

001 番組は2年半を過ぎましたdog

みんなで楽しんで、これからも長く続きますようにheart04

ということで今回は、DVD発売記念SPsign03ノンスタ地元の大淀です!

002 徳「福田サンが前髪を切りすぎましたね!」

井「木村カエラばりの小顔ですね!!」

003 徳井サンのリクエストに応え

福「noteディグディンドンnoteディグディンディンドンnotes」www

004 福「合ってんの?これで??」

007 さらに、石田サンが・・!

「急いでてぇ、走ってたら、ツルンッていってハクッてもうたんすわ!(* ̄ー ̄*)dash

008 「弱々しいヤンキーやな!こいつ!」

ヤンキーはまず、コケたぐらいでハクらないと思いますけど?sweat02

011 さぁ!みんなでDVDを宣伝しに行きましょう~!!

「このへ~ん!トラベラー!!」

012 「うわぁ~~!!」

013 石「わぁ~・・・」

014 徳井サンがボケてるのに^^;

「おいおい!」「気ぃつかう!気ぃつかう!!」

018 いつものサ店におばあちゃんshine

021 もう89歳になったんですって!

井「前回TVに出てから周りからなんか言われました?」

022 「ええ孫持って幸せやなって。

大好きな子ですよshineこの子・・・」ほ、ほのぼの・・・spa

023 徳「でもやっぱおじいちゃんも・・」

福「誰がおじいちゃんや!!impact

024 福「木村カエラかおじいちゃんどっちやねんsign03

いや、どっちかっつーとおじいちゃんですけど・・・(--;)

025 とか言ってたら・・・

「おはよう!」 ・・・ん?

026 みや子サン登場sign03

027 あたりまえのようにカメラに写り込むみや子サン。

み「収録してるんやったら邪魔したろうかなと思って」www

030 最近、追っかけトラベラー出来てないというので

井「来る?今日・・」み「行ってもええのsign02

031 石「せーの!」

石「ぽい~~~んっ!!」み「ぽやい~~んっ!!」

032 み、みや子さん!間違えてる!間違えてるっsweat01

井「ぽや~ん言うてるやんsign01」徳「急ピッチで修正したやろ!!」自分の息子のギャグですよ~!!\(;゚∇゚)/

034 井「こんなんあった?」石「ないないない!」と驚く二人。

ロッククライミングの教室に宣伝に・・・と思ったら、もっと驚くことが!

石「ながいゆみやんけ!!Σcoldsweats02

035 「同級生おった!ながいゆみやん!!」

思わずフルネーム!!

036 福「っていう名前なの?」

井「名前に決まってるでしょ!!・・・立てsign03

037 徳「お前それ人魚が陸に上がった時やんdash

福ちゃん!急にどーした?!Σ(゜д゜;)

001 この親子も!「どーした!どーした?!」

アロマの煙をあおぐ二人☆「とげぬき地蔵ちゃうぞsign03

038
 み「徳井サン、やってみ!!」

徳「うわぁnote((◎´∀`)ノ)IQ上がったかなぁ?heart01

039 「って、どアホsign03」 

040 まさかのノリツッコミ!!Σ( ・∀・)

石「うちのオカンが迷惑かけてますぅ!」

042 早速ポスター貼りshine

井「ちょっとナナメなってるって!!」

043 パラッdash

044 「おかん早よ!」

045 石「オレのオカンただの雑用やろ!annoy

みや子さん、いつからこのトラのADになったんすか~?^^

046 親子で共同作業spa

047 「こういう仲のいい家族がいるんだなと!・・」

048 な、なんてアットホームな回なん・・impactドン!!

井「うわぁ!足踏んでるっ!!sweat01

051 何回やってもはがれるポスターwobbly

福「おかん!はがれた!」「おかん!はい!」井「はよ貼って!!」

052 井「はよ!は・・」

み「うるさいなぁ!!annoy一生懸命やってんねんsign03o(`Д´#)」おかんとうとうキレるimpact

054 石「坂 苦手やわぁ・・・(´Д`。)」そんな息子に

055 よちよちよち・・・heart01

福「いや~、やさしい親子愛・・」

056 石「heart02(おいで!)」

福「いける!いける!!(#`Д´)ノdash」おじいちゃん愛heart

059 みや子さん仕切りのもと・・

み「いただき!ドランカー!!」本人たちも忘れてた掛け声coldsweats01

061 み「あ~!美味いっっ!!heart04」CMくるでsign01

064 アツアツ鉄板のパスタrestaurant

徳「ほんわかテレビの”昼ごはんでっせ~”の感じでやって!!」

065 ほんわかの最後の素人が行くグルメコーナーshine

石「うわぁーこんなん初めてみたわー(棒読み)」

066 石「おかん、食べてみたらぁー?gawk

み「ちょっといただくわ!」wwwいよいよほんわかTVまで出演しそうな勢い・・・?!( ̄◆ ̄;)

075 ここで、みや子さん一旦 宴会beer準備の為退場☆

「ここにポスターを貼らせてもらえば」・・・って。

076 ウ、ウエスティンホテルですやんっsign03Σ(・ω・ノ)ノ

078 ポスター貼りの交渉のはずが、思わぬ方向へ。

V I Pshineのお部屋でございます!」

080 地上26階の豪華なお部屋diamondを見せてもらうことに。

井「徳井サンの隣りにそれなりの女子virgoが」徳「ほんでここにも女子がいて・・」

豪華な部屋で妄想・・・いの子のチチを揉むなーっ(`Д´;)

082 「織田信長直筆・・?!」えっ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

084 「徳川家康っ?!」えぇっ!?Σ(゚д゚;)

087 石「で、コレが秀吉が書いた・・」「違うわsign03

福「貼ってもらえる!!」もらえませんsign03sweat02

090 がちゃimpactdoor

「う~~~わぁ~!!」

092 「・・・・!!」

全員が絶句してしまうほどのスイートルーム・・!shineshine 

094 「なにこれー!!」「広!!」

095 国賓級のVIPが宿泊するというスイート。

井「僕たちが育った街、30階から見てみようかな^^」

096 「い~やぁ~!!」

井「この高さから自分らの母校を見るとはな!!」

097 聞いときましょ!徳井サン!

「ぶっちゃけた話・・・一部屋おいくらですか?dollar

098 「96万円です。

「 ! !だぁぁーーーっ ! ! Σ(☉∀☉) 

101 石「歩くのコワイわ・・」井「ゆっくり行きましょ!」

徳「ここに泊まった人史上で一番足短いんちゃう?お前!」

103 www!!井「言う必要ある?!」

い、石田サン測らないっっ!!ヽ(´Д`ヽsweat01

105 福「なんでも一番がええ・・!」∑(゚∇゚|||)

徳「長老の意見や・・!」やっぱりおじいちゃんですやんsign03

107 「えぐっ!!」


108 さらに主寝室は気品溢れる静かなお部屋shine

111 キングサイズのベットに思わずミニコント入りまーすheart04

徳「ぉい、お前、こっち来い!」

112 石「え~virgoこんなとこ初めてぇ~heart04

この前の六甲の続き・・・?coldsweats01

114 「こんなとこ結構泊まったりすんの?」

徳「まぁ、仕事やけどな(キラーンdiamond

116 石「カッコいい~!!happy02heart04

117 急に起き上がるリッチマン徳井dash

石「え、どうしたん?」

118 ウィーーーン・・・あぁっ!(*´Д`*ノ)ノsweat01

井「(カーテン)閉じるな!!

119 そして、二人はとうとう・・・

「 ・・・heart・・・ 」な、何うなづいてんすか!石田サンッ!!(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

120 井「何してんねん!おい!!

あぁぁぁあぁぁぁーーーー!!いのえるが見てる前でぇぇぇーーー!!Σヾ(;☆ω☆)←そーゆー問題・・・?

121 「ちゅぅぅ!!kissmarkheart」∑(0д0lll)

122 「 ・ ・ ・ ・ heart02

123 ぎゅうぅぅぅ!!heart

井「おい!コラー!!おい!!annoy

124
 井「おい!平均年齢33歳!!」

125 井「ハズかしないんか!!sweat02

とうとうヤッてしまった二人dash

126 豪華な部屋での感想。

徳「このベッドやとあんまりチューすんの嫌じゃないよ!」石「オレ全然アリやったもんnote

127 石田サンとうとう目覚めた?!(@Д@lll

「96万の部屋で2500円のミニコントやめて!!impact

128 徳「やめろ!3800円はいけるやろ!!」

どっちにしても、まぁまぁお得なライブやないですかっ!moneybag

130 さて、宴会の準備はOK?

133 さすがに今回は木村のおばちゃんはいなかったけど^^;

134 親戚けっこう集まってる・・!Σ(;・∀・)

父「石田家の初のDVD!!」←コラコラーッsign01\(;゚∇゚)/

135 「カンパ~~~イ!!」notesnotes

136 徳「石田家のDVDじゃないですよ!sweat02

138 「徳井サンがカッコ良すぎて・・!heart04

あっ!明石家電視台とブログに出てたイトコのヨシミちゃんもいる!eye

141 4人が来るまでにすでにデキ上がってる石田家sign01

み「おい!私の話を聞け~!!」←ベロベロ・・・( ̄▽ ̄;)

142 井「このトラこれからね、5年、10年と長い番組に・・」

真面目に仕切るいのえるですが

144 「井上サン・・・いや、井上はー!」

145 「言い直さんでいいよ!!」

╲ガハハハハ!!╱

146 わいわいガヤガヤnotesnotes

150 石田サン家の宴会っていつもこんなんやろなぁ(´ー`)heart04

と、もう一人!大事な主役が動き出す・・・! 「静まれ~~~!!」ん?eye

151 井「(W`▽´)おばあちゃん!どした?」

152 「この紋所が目に入らぬか!!impact

153 爆笑www!!徳「何でやsign02

154 「どこにそんなんあったん!?おばあちゃんsign03」www

155 石「ウチの黄門ちゃまや!!」

これにて、一件落着~~~!!shine

156 キュインキュインキュインbell今回はここまで~!

157 皆様、お付き合いありがとーございましたdog

今回もアットホームあり、エロあり、大宴会あり・・・濃厚なこのトラでした。

今回の放送が、再びDVD第2弾cdとして見られる日がきますようにconfident

158 次回は塚本!

え?!Σ(゚д゚;)福田サンが、ビールを・・?!

以上、「このへん!トラベラー」プチレポートでした。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ